ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気持ちの変化 「私とEX (元夫) 32 」
2009年 03月 20日 (金) 12:32 | 編集

人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングに参加してます。 クリックしてね。



その週末の土曜日の夜、
バイト先で嫌な事があってむしゃくしゃしていた私は、
ナオキに愚痴を聞いてもらいたくて、
仕事が終わった後、そのまま彼のアパートに向かいました。



いつもの笑顔で迎えてくれたナオキに、一気に愚痴ってすっきりすると、
ナオキは私に向かって穏やかな口調で話し出しました。




「ukainouさんはすごいよ。 
 授業についていくだけでも大変なのに、
 仕事もやりながらフルタイムで授業取るのってなかなかできないよ。」



「でも、正直全教科完璧にやるのは時間がなくて無理だよ。
 そのうちの2,3教科は要領だけで何とかパスしてるって感じだよ。」



「それでもちゃんとパスしてるんだからすごいよ。」



「そっかー、私ってすごかったんやね!(笑)」



「ukainouさんを見てたら僕も頑張らないとなって思って、
 実はマスターを取る事に決めたんだ。」



「え??? そうなん???」



「ukainouさんも9月から○○大学に転校するんでしょ?」



「うん。」



「だから僕も9月から大学院に入ろうと思って準備しているんだ。」



「そっかぁ。 ナオキは日本の学位持ってるから、 
 こっちの大学卒業したってあんまり意味ないもんね。」



「本当は2年くらいこっちで勉強したら、日本に帰って働こうと思ってたんだけど、
 せっかくこっちにいるならマスター取ってもいいかなって思ってさ。」



「うん! それは良いアイデアだよ!! 応援するよ!」




私はナオキがこっちの大学を卒業するつもりがなかった事は知っていたので、
ナオキと付き合ったとしても、彼が帰った後の事を考えると不安でしたが、
しばらくこっちにいるつもりだとわかって安心しました。




これでもう何も問題はない。

後はナオキと体の関係を持ちさえすればすべてうまくいく。





そう思った私は、




「今日はバイト先で怒りすぎて汗かいちゃったから、シャワー借りていい?」




とナオキに聞きました。



それまで何度かナオキのアパートに泊まってたけど、
いつも明け方近くまでしゃべってそのまま寝ていたので、
彼のアパートでシャワーを浴びた事はありませんでした。



彼は一瞬驚いた顔をしたけど、




「え? あ、もちろん。 ちょっと片付けるから待ってて。」




と言って、私が使いやすいように片付けてくれました。




「悪いけど、何でもいいので家着も貸してくれる?」



「あ、うん、これでいい?」



「うん、ありがとう。」




シャワーを浴びて、彼の服を着てバスルームから出ると、
私も緊張していたけど、彼も心なしか緊張しているように見えました。



私が出た後、彼もシャワーを浴び、バスルームから出てくると、
私が座っていたソファーのテーブルを挟んだ向こう側に座りました。



それから長い間、他愛も無い話をし続けましたが、
テーブルを挟んだ距離から縮まる気配も無く、
諦めかけた私は、




「眠たくなってきたから寝ようっか。」




と言いました。 するとナオキは、




「そうだね、じゃ、電気消すね」




と言って、ベッドサイドのライト以外の電気を消し、
ソファーで寝る準備を始めました。



仕方ないので私もベッドに入り、
彼が寝る準備をしているのを眺めていました。




このままじゃ、今日も何も起きない。




そう思った私はナオキに、




「ナオキって写真のアルバムとか持ってる?」




と聞きました。




「アルバムかぁ… 
 あ、フランスに行ってた時に撮った写真ならアルバムに入れてあるよ。」



「それ見せて見せて。」




ナオキはアルバムを持ってきて私に渡しました。




「これはどこで撮ったやつ?」



「これは誰?」




そう聞くと、ナオキはベッドに寄り添って一つ一つ説明してくれました。



でも正直なところ、これからの展開ばかり気になって、
頭の中に何にも入らない状態でした。




やっぱりここで私から何か言ったほうがいいのか。

それともやっぱり相手の出方を待ったほうがいいのか。





どうしようか考えていると、
いつの間にかアルバムの最後のページになってしまいました。




「もっと見たい? それとも寝る?」



「まだあるの?」



「あるよ。 見る?」



「ん… どうしよっかな。」




そう言ってナオキの目を見つめると、




「やっぱりもう寝よう。」




と言ってナオキはベッドサイドのライトを消しました。



そして照れながらも、




「今日はこっちで寝よっかな。」




と言って私の横に入ってきました。





ナオキと私は友達の期間が長すぎて、
妙に恥ずかしくてやりにくかったけど、
取りえず私たちは無事一線を越えることができました。



ナオキは終わった後、照れくさそうにしながらも、




「愛してるよ。」




と言って、私の額にキスをしました。



日本語でそう言われると、英語と違ってまた妙に恥ずかしかったけど、
ナオキから直接言葉で彼の気持ちを聞いたのは始めてだったので、
嬉しくてスウィートな気持ちのまま眠りにつきました。






次の日の朝、
目覚めてから、ぼーっと窓のブラインドから漏れる光を見つめていると、
だんだんと虚しくて寂しい気持ちになり、
昨夜のあのスウィートな気持ちは一体どこに行ってしまったんだろうと思うくらい、
いつの間にか私の心は空虚感でいっぱいになっていました。



ふと、隣で寝ているナオキの顔を見ると、
突然、理不尽な怒りと嫌悪感が出てきて、
ベッドから飛び起きました。



その嫌悪感から逃れるように、慌てて身支度をしていると、




「何してるの?」




と背後からナオキに聞かれました。



突然の自分の感情の変化に混乱していた私は、
取り繕う余裕も無く、




「帰るわ。」




と、ナオキに背を向けたまま、
吐き捨てるように言ってしまいました。




ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です
     ↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング


刃物のような言葉 「私とEX (元夫) 33 」 へ行く




Comment
この記事へのコメント
フフフ。コメント一番乗り。

ああああ~「帰るわ」ときてしまいましたか~~~。
「次の朝の自分の気持ち」で以外と相手に対する本当の気持ちが露になってしまったり。。。うん。うん。
はいっ。更新、お願いします。(笑)
2009/ 03/ 20 (金) 13: 45: 00 | URL | 情熱*おねぇ様 # 79D/WHSg[ 編集 ]
アイタタタタタタ。
コレは痛いです......
過去のことだとは分かっていても~。・゜・(ノД`;)・゜・

恋心って不思議ですね。
頭ではちゃんと分かってても、心がついリアクトしてしまうのね。
ナオキさんビックリされたでしょうね。
1歩関係を進めたせいでいい友人関係まで壊れてしまうって....
(T△T)
ukainouさんには申し訳ないけど、ワタシだったらトラウマになりそうです。
2009/ 03/ 20 (金) 15: 15: 00 | URL | natsumin # 79D/WHSg[ 編集 ]
うっそ~!
ukainounycさんの古典的テクニックはちょっと笑ったけど、その後に・・・そうよね~心は正直ですもんね。
やっぱりEXさんが本当に好きだったんですね。
でも、これはナオキ君がかわいそう・・・。っていうか、若いのによくそこまで我慢してたよな~。(笑)
まあ、恋は綺麗ごとじゃないから仕方ないですね。
2009/ 03/ 20 (金) 23: 44: 00 | URL | 西の方 # 79D/WHSg[ 編集 ]
こんにちわ。

彼を傷つけたことのバチが、ukainouさんの後悔になって十分すぎるほど返ってきてるように思うな~

それ程、後悔するくらいの素敵な人なんだから、
次にナオキさんと恋に落ちる人は、絶対離さないと思うし、
今はすっごい幸せな生活送ってるような気がします^^

もしいつか、ばったり再会して「ごめんね」って言った時、
笑ってもう気にしてないよって言われるくらい幸せだといいですね。
それはそれで少し悲しいかな?

はぁ~ ドキドキした^^;
最後らへん、ほんとドラマのようでした…
「帰るわ」
くぅー 言ってみてー あ、あら… 失礼しました。
2009/ 03/ 21 (土) 00: 17: 00 | URL | unikyu # 79D/WHSg[ 編集 ]
おねえ様、そうなんです。
夜は気持ちの盛り上がりにまかせて必死に女を口説いて、やる事やって朝になったらしらけてしまって、「これで帰って」って言ってタクシー代を渡たすような男の気持ちがわかる一件でした…

初めて体の関係を持った日の翌日の朝の感情が、計算を抜きにした一番自分の正直な気持ちなんだと思います。

2009/ 03/ 21 (土) 03: 21: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
natsuminさん、トラウマになってたらどうしよーーー。
実は私もそれが気になって仕方なかったんです。
ただでさえナオキは日本にいた頃に付き合ってた彼女に振られて傷ついたみたいだったから、ダブルパンチになってなければいいんですが…

今思い出しても何でもっとオブラートに包んで行動しなかったのかと悔やまれます。

実は私の愚行はこれだけに留まらず、まだまだ続いてしまいます…
2009/ 03/ 21 (土) 03: 29: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
西の方さん、古典的なテクニックとはアルバム見せてってやつなのかな?
でも手相見せてよりましでしょーーー(笑)

あの時、まだ男性経験が少なかった私は、一体どうやったらそういう雰囲気に持っていけるのかよくわからなくて、試行錯誤してましたわ。

特に日本人って初めてだったので、一歩踏み出すのが難しかったです。

でもナオキと一歩踏み出したのは後悔してます。

そういうつもりはなかったけど、結果的に私はナオキをとことん利用したかたちになってしまいましたから…
2009/ 03/ 21 (土) 03: 37: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
unikyuさん、面白いです(笑)

ナオキは想像するに、今頃、ナオキの良さをちゃんとわかって一緒になった優しい奥さんと可愛い子供たちに囲まれて幸せにやってると思いますわ。

そしてそうあって欲しいと思います。
もし仮に私のせいでトラウマなんて持ってしまってたら、さらに罪悪感倍増ですからねぇ…

でも同時に正直なところ、ちょっと寂しいとも思いますけどね。
でもそんな事言える立場じゃないですからねぇ。

私が若かった頃って感情の赴くままに行動していたので(今もそういうところ多少あるけど…)、そのおかげで得たものあるけど、失ったものもたくさんあると思います。

2009/ 03/ 21 (土) 04: 03: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
またまたお久しぶりです。
読んではいたのだけど(もちろんランキングクリックも忘れずに)、コメント出来なくて…。私もかなりのことをやって来たからかなあ、なんて思ってます。
恋をしたら、特に若い時は、自分以外のことが目に入らなくなりがちで、ukainouさんのその当時の気持ちがすごく分かります。
そう、ナオキさんは、今は幸せに暮らしておられると私も思います。で、ukainouさんのちょっと寂しいという気持ちも、すごくわかります。勝手なもんなんですけどね。
2009/ 03/ 21 (土) 10: 25: 00 | URL | エール # 79D/WHSg[ 編集 ]
エールさん、お久しぶりです~~。
まだ見て下さってたんですね!良かった良かった。

あ、そうそう。 Eriさんと明日数年ぶりに会う予定なんですよ。
楽しみです。

エールさんはお仕事お忙しいんでしょうか?
時々ブログ更新しているかな~?と思いながらチェックしてたんですが、止っちゃってますねー。

私も最近息切れしてきたので、休息に入っちゃうかもしれませんが…

それにしてもこのランキングの上位にいる方々って必ず毎日更新されていてすごいですよねぇ。
ここのところ、私も頑張って1日おきに更新してみましたが、それでも疲れましたよー。

それにしてもエールさんも若い頃、かなりの事をやってたって一体何をやってたんでしょうか???
気になるわー。
ブログで書いて下さ~い。
2009/ 03/ 21 (土) 23: 45: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
Wさん、コメントありがとうございます。

癖がつくほど繰り返す浮気をする人は病気なので、まず治らないと思ったほうがいいです。
ただもし彼氏さんがWさんに対してリベンジ的な感情で浮気をしている場合、その問題が解決すれば治る可能性はあります。

前者だった場合、浮気を繰り返す彼をそのまま丸ごと受け止めて愛せるならOKですが、彼に変化を求めているなら、自分が不幸になるので別れたほうがいいと私は思います。
2009/ 03/ 22 (日) 00: 24: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
明日Eriさんに会われるんですね(^_^)
お二人共に会ったこともないのに、ガールズトークが目に浮かぶようですわー。マシンガントークのukainouさんと、Eriさんの天然ぶり…おっと(汗)
楽しそうですねー(^o^)
自分の過去の所業は…、ブログであっても書くのは勇気がいるなあ。ukainouさんみたいにうまく書く自信はないしな…。うまく書こうとするからアカンのかもね。一事が万事。チャレンジ、考えてみますわ。
ukainouさんのコメントには、いつもめっちゃウケるのですが、おねぇ様へのコメントにまたウケまくりでしたよ。面白すぎる~。
2009/ 03/ 22 (日) 18: 22: 00 | URL | エール # 79D/WHSg[ 編集 ]
あらら、トラウマなんて言ってしまって失礼しましたm(_ _;)m
打たれ弱いワタシなんで、自分と重ねてつい.....(その割には典型的女子メンタリティで恋は上書き保存主義、過去のオトコに興味なし、生きてりゃいいんじゃん?という冷淡さ(^^;;) )
でも過去のお話なんで、今頃のナオキさんには当然どなたかいらっしゃるだろうし、ほろ苦い思い出になってますよね~。

それにしても、素敵な方なのに、惜しい......
でも気持ちには嘘がつけませんものね。恋心は正直です。
2009/ 03/ 23 (月) 02: 16: 00 | URL | natsumin # 79D/WHSg[ 編集 ]
初コメさせてもらいます~♪最初から読ませていただきました。このblogから学ぶこともあり、楽しみにして読んでます☆私はアメリカに行ってみたいと思ってるんですが、ukainouさんから、語学学校へいくにあたってのアドバイスいただけませんか?(^O^)
2009/ 03/ 23 (月) 14: 03: 00 | URL | yukki # 79D/WHSg[ 編集 ]
エールさん、Eriさんと今日会いましたよ。
今日はちょこっとしか時間がなかったので、ガールズトークは木曜日からの3日間、Eriさんがうちに泊まりに来る予定なので、その時までお預けです。

エールさんのブログが更新される日を楽しみに待ってますよー。^^
2009/ 03/ 23 (月) 19: 43: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
natsuminさんって打たれ弱かったんですか?
ポン太郎さんにあれだけ打たれても、10年も続いてるってことは打たれ強いって事じゃないですか?^^

それにしても気持ちに嘘はつけなくても、相手を傷つけないように最善の努力をしないといけませんよね。
若気の至りとはいえ… 反省です。
2009/ 03/ 23 (月) 19: 54: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
yukkiさん、初コメありがとうございます。

語学学校に行くにあたってのアドバイスですが、
私が強くお勧めするのは、語学学校に行くなら大学付属の語学学校(最終レベルを終了したら、そのままエスカレーター式に大学に入れる語学学校)に行ったほうがいいです。

もし初めから期間が半年以内って決めているなら必要ないですが、半年以上いる場合、これは絶対です。

理由はいろいろあって、書くと長くなるので要点だけ。

●アメリカに来て、もっと長く住みたいと思うようになるかもしれない。その時にビザを延長しやすい。
●語学学校というのは数ヶ月で必ず飽きます。その時に大学付属だと先がありますが、その辺の語学学校だと先がなく、だんだんと学校に行かなくなり、イリーガルになる可能性が高くなります。
●最初のプレースメントテストで良い点が取れれば、すぐに大学に入れるます。 トーフルを必死で勉強するより楽かも。
●大学のファシリティーが使えます。
その他、etc....

2009/ 03/ 23 (月) 20: 21: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。