FC2ブログ
ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サトシとの最後の夜 「私とEX (元夫) 51 」
2009年 04月 27日 (月) 09:39 | 編集

人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングに参加してます。 クリックしてね



サトシの家に着いた私は一気に彼に話しだしました。



「今日、家から駅に向かってる途中でね、
 偶然EXの車と鉢合わせて、彼が女と一緒にいる所を見ちゃったのよ。
 やっぱり彼には女がいたって事なのよ。
 それもさ、私に気づいた途端、慌てて車に乗り込んで、
 そのままその女と一緒に逃げちゃったのよ!!
 まさか逃げると思ってなかったのでむっちゃむかついたよ。」



「そうなんだ…  彼もさぞかし慌てたんだろうなぁ…」



「車から出てこいって言ったのに逃げたんだよ。 信じられない! 何で逃げるのよ…」



「うーーーん、それはどっちも失いたくなかったからじゃない?」



「え? どっちも?」



「うん、多分彼はukainouの事も、その彼女の事も好きなんだと思うよ。」



「……」



「ukainouに言い訳をしたらその彼女を怒らせるし、
 かと言ってその彼女に言い訳をしたらukainouを怒らせることになるので、
 咄嗟にどっちか選べなくて、その場から逃げるしかなかったんだと思うよ。」



「そっかぁ、そうなんだ…」




それまでのEXの浮気と違って、
あの女の事も好きなんだと思うと、再び気持ちが滅入っていきました。



これ以上話したらさらに気が滅入りそうだったので、




「あ、そうだ。 例の物ゲットしてくれた?」




とサトシに聞きました。




「うん、一応あるけど…」



「サンキュー! たまにはパーっとやろうよ。」




初めてそれを試してみると、体が慣れてないからか、
すぐに気持ちがハイになって楽しくなってきました。



あっという間にさっきまでの鬱々した気持ちはなくなり、
他愛の無い話でもおかしくて笑いが止まらず、
すっかりEXの事は忘れて盛り上がりました。



そしてその勢いのままサトシとベッドに雪崩れ込みました。



ベッドの中で最初は気持ちが盛り上がったのに、
しらふに戻っていくのと同時に、急に心も冷え冷えとしてきて、
サトシの腕の中にいても何も感じなくなっていました。



頭の中はEXの事でいっぱいでした。



今頃、どうしてるんだろう。
彼女にどんな言い訳をしてるんだろう。
ドミトリーに住んでるっていうのもどうせ嘘に違いない。
結局何が本当で何が嘘だったんだろう…



いろんな事が頭に浮かんできて、
心ここにあらずの状態の私にサトシは気づき、
途中でやめようとしましたが、



「やめないで」



と言って、彼を強く抱きしめました。






翌朝、結局一睡もできなかった私は、
サトシを起こさないようにそっとベッドから降り、
帰る準備をしていました。



すると寝ていたはずのサトシが突然、



「帰るの?」



と聞いてきました。



急に声をかけられて驚いた私が振り向くと、




「いいよ。 早く彼と話したいんでしょ。 帰っていいよ。」




と言いました。



何て答えたらいいのかわからなくて黙っていると、




「彼に電話したいんでしょ? だから帰っていいよ。」




と再び言いました。



サトシが本心でそう思って言ってるのか、
私の態度に怒って言ってるのか、
彼の真意はわからなかったけど、




「…それじゃ、帰るね。 またね。」




と言うと、サトシはポツリと、




「寂しいなぁ…」




とつぶやいてベッドの中に潜りました。



私に背を向けてベッドに潜っている彼の姿を見ていると、
このまま去って良いのかどうか躊躇したけど、
結局そのまま彼のアパートを後にしました。




そしてこれが私とサトシとの最後の日になるとは、
その時は知る由もありませんでした…






ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です
     ↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング



居留守 「私とEX (元夫) 52 」 へ行く




Comment
この記事へのコメント
すごい!更新早ーい!
サトシもええ人ですねぇ。ukainouさんのことがほんまに好きやったんでしょうねー。
ukainouさんは、ukainouさんで、自分のことでいっぱいいっぱいやったんでしょうねぇ。
でも、サトシかわいそー。罪なことしてたのねぇ。若いって…若いって……(遠い目)。
最後の日って、サトシはどうなるのでしょう?!

あ、出版されたら、私も買いまーす!友達にも宣伝しまくっちゃいますよー!
2009/ 04/ 27 (月) 12: 09: 00 | URL | エール # 79D/WHSg[ 編集 ]
エールさん、「最後の日」ってこの日が私が彼と会った最後の日って事なんですよ。
私の書き方がわかりづらかったようなので、これからちょっと変更しますわー。

ちなみに自己中な私は最後までサトシを振り回してしまったようで、さすがのサトシも最後には怒ってましたよ…
2009/ 04/ 27 (月) 13: 30: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
ukainouさん更新ありがとうございます!!!
明日、試験なので、勉強していたのですが、朝から3度目のチェックを
してしまいました。。ら。。更新!!うれぴー!

いやいや、しかし、ほんっと若い頃の私を見てるようです。。(笑
しかし、私は浮気をした事もされた事もありませんが、、
でも飽きるのも早かったのでポイポイ代えてました。。。。
友人にはいつか捨てた男に刺されると言われてたぐらいです。。ははは
あのときのボクちゃんたち、、ごめんね!!
今は旦那一筋愛する子供と幸せに生きてるから許して~。

ukainouさん。。。一体どうしてこんなどーしようもないEXと
結婚したんですか??? 非常に興味があります。サトシいい奴そうですが、物足りないんでしょうね~。取られたからには取り返したいというのもわかります。。ああー若い!! 私だったら取り返してポイしたと思いますが。。。。
さて、では明日の試験に向けて頑張らなきゃ~。
ukainouさん次回の更新楽しみにしてます!!!!!!

2009/ 04/ 27 (月) 15: 51: 00 | URL | スナチコ # 79D/WHSg[ 編集 ]
サトシと会った最後の日―いや、わかったんですけど、兆しも無かったのに突然帰国したのかなとか、よもやサトシの身の上に何かあったのではあるまいねとか。
とにかく波瀾万丈なものだから、勝手にあれこれ考えるのも楽しかったりしますのよ(爆)。
2009/ 04/ 27 (月) 16: 11: 00 | URL | エール # 79D/WHSg[ 編集 ]
スナチコさん、試験って一体何の試験なんですか??
幸運を祈ってます!

ところで実は私も「そのうち男に刺されるよ」って別居を始めた頃に言われてましたよー。
あの頃は離婚のゴタゴタで自暴自棄になってたので、ゲーム感覚で男の人と付き合ってたもんで、ナオキやサトシとの付き合いとはまた違って、確信的に悪るかったです。(ナオキとサトシは一応私なりには真剣だったので)

EXと何故結婚したかの件ですが、このブログではEXの悪い所ばっかりフォーカスされてますが、それを上回るくらい良い事もいっぱいあったんですよ。

それにEXって根本的に良い奴なので、悪い事をしても根っから憎めないんですよ。

それにあの頃の私はまだ人は変われるって信じてましたから…

でも何だかんだ言っても、結婚した最大の理由はやっぱり彼の事が好きだったからですね。

ナオキやサトシと付き合ってみたけど、彼以外では無理だって思いました。

そこんところが理性では語れない恋愛の摩訶不思議ですわ~~。
2009/ 04/ 27 (月) 21: 20: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
エールさん、そういう意味だったんですね。

サトシの身の上に何かあった訳じゃないんですが、うっかり者の私が大ボケのミスを犯してしまったのです!!

それでさすがのサトシも呆気に取られて、堪忍袋の緒が切れちゃったみたいです…

エールさんの予想はいつもかなり当たってますが、さすがにこれは想像できないかも??^^
2009/ 04/ 27 (月) 21: 30: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
うっ、サトシ君かわいそう(涙)
本当、今まで読んでると、 ukainouさん、なんで元旦那さんと結婚したのー?って思いますよね(笑)
2009/ 04/ 28 (火) 06: 00: 00 | URL | べべ # 79D/WHSg[ 編集 ]
うっかり者のukainouさんが大ボケのミスを犯してしまった???
ベッドの中でEXの名前を呼んだとか?
くぅ~楽しみ~
2009/ 04/ 28 (火) 08: 32: 00 | URL | Eri # 79D/WHSg[ 編集 ]
べべさん、今までの話だけだと何故結婚したのかわかりませんよねぇ。 EXが仕出かした悪い出来事だけじゃなくて、EXの良い所ももっと書いておくべきでしたわー。
2009/ 04/ 28 (火) 13: 05: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
Eriさん、笑っちゃいましたよー。
さすがにその最中にEXの名前を呼んだ事はありませんが、寝ぼけてる時にうっかり英語で話しかけた事はありました。

寝起きでぼーっとしてて、英語で話しかけたってことは隣にEXがいるって勘違いしたって事ですから、自分で言った後に気まずかったですよ。

ちなみに私が犯したミスは「大ボケ」というより、ついうっかりしちゃった事なんですが、そんな大事な事忘れんなよなーーーって思うような事です。
普通の人ならまずありえないでしょう…
サトシも唖然としてました…
2009/ 04/ 28 (火) 13: 11: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
ないの~?残念(笑)
じゃあ、サトシの誕生日忘れてたとか。
(ティファニーのネックレスもらっといてね)
2009/ 05/ 01 (金) 08: 21: 00 | URL | Eri # 79D/WHSg[ 編集 ]
Eriさん、それも最悪やねー。
でも私ならまじでそれやりそうで笑い事じゃないわ。

あーーっ!!そういえば、ミキの誕生日いつの間にか終わってたー!!
Eriさんのおかげで思い出したよーーー。
これからミキにメールします。

2009/ 05/ 01 (金) 10: 06: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
Eriさん、それ、私も考えた(誕生日忘れ)。けど、違うんですね。
ティファニーのネックレスを着け間違えたとか(ナオキのと)?
他には…うーん、思いつかないな~。
2009/ 05/ 01 (金) 18: 17: 00 | URL | エール # 79D/WHSg[ 編集 ]
ふぅ~、やっと更新しました。 
最近更新しようとすると眠くなっちゃってつい怠ってしまいました。

ところでエールさん、ネックレスのつけ間違えも恐ろしい間違いですよねぇ。
でもそういうありえそうな話じゃないので、今回は誰も当てられないと思います。

あんまりにもありえないので、さすがのサトシも私と別れようと決断したんでしょう。

次回には書くので待ってて下さいね~。
2009/ 05/ 02 (土) 02: 57: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。