FC2ブログ
ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


部屋探し 「私とEX (元夫) 55 」 
2009年 05月 07日 (木) 19:37 | 編集

人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングに参加してます。 クリックしてね



翌朝、パリ市内に用事があったジャンと一緒に家を出て、
市内にある日系書店に向かいました。



その日系書店に置いてあるフリーペーパー(当時は無料じゃなかったかも)や、
店内に設置されている掲示板に、日本人向けの部屋の情報が載っているとナオキから聞いていたからでした。



ジャンのファミリーは好きなだけ泊まっていいと言ってくれていましたが、
さすがにそこまで甘えられないので、
すぐにでも入れる部屋を見つけようと思っていました。



フリーペーパーと掲示板から何件かの物件に目をつけ、
ジャンと別れた後、アポが取れた部屋をさっそく見に行ってみました。



何件か見に行った結果、
高校生の男の子が二人いる日本人家庭の部屋を借りる事にしました。



そこはメトロの終点駅から徒歩20分以上かかるので、
多少不便ではあったけど、
その日見た他の物件より安くて条件が良かったので、
取り合えず一ヶ月間だけ契約する事にしました。



家に戻ってからジャンやジャンのファミリーに部屋が見つかった事を伝えると、
まさかそんなに早く出て行くとは思っていなかったようで、
とても残念そうな顔をしていました。



見ず知らずの私に対して、
おいしい食事と快適な寝床を用意してくれた事に感謝しながら、
翌日、家族皆で記念写真を撮った後、家を後にしました。




ジャンの車で引越し先の家に向かってると、突然ジャンが、




「実はukainou-sanに頼みがあるんだ。」




と言い出しました。




「え? 何? ジャンにはお世話になったから何でも言ってよ~。」



「実は空港で初めてukainou-sanに会った時から考えてたんだけど、
 もし良かったら僕の写真のモデルになってくれないかな?」




「えええーーー??? モ、モデル???」




「うん。 実は一ヵ月後に合同の展示会があるんだけど、
 それに出す写真を撮りたいんだ。」




そう言えばジャンは売れないカメラマンだったんだ…
だからナオキと知り合ったんだった。 
(ナオキも学校で写真を専攻していた)
いくらなんでもこの私がモデルだなんて絵にならないと思うけど、
お世話になった手前、断れないなぁ…
でも写真撮られるのって嫌いなんだけど…
それに人一倍照れ屋の私が格好良くポーズなんて極めれないし、
やっぱ嫌やなぁ… 




そう思いながらも断りにくかったので、




「別にいいけど… 本当に私でいいの?」




と、恐る恐る聞いてみました。




「もちろん! 実はもうどんな写真を撮るのか頭の中で決めてたんだー。
 だから断れなくって良かった!!」




そう言って嬉しそうな顔をしているジャンを見ていると、
仕方が無いので覚悟を決めてやるしかないと思いました。





ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です
     ↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング



何だかEXの話からどんどん遠のいてしまってますが、しばしのお待ちを~~~


新生活スタート 「私とEX (元夫) 56 」 へ行く







Comment
この記事へのコメント
え~ukainouさん、ぬ・脱いだの???
な訳ないか。


2009/ 05/ 07 (木) 22: 06: 00 | URL | Eri # 79D/WHSg[ 編集 ]
はじめまして。二日ほど前にこのブログを発見してから、はまってしまって、止まらなくなり、すべて読ませていただきました。もう、続きが待ち遠しいです!!
2009/ 05/ 08 (金) 06: 46: 00 | URL | クラックママ # 79D/WHSg[ 編集 ]
Eriさん、いくら当時は今より痩せてたとは言っても、さすがに自分のボディーを人様の前でさらけ出す自信ないですわー。

でもまたそのうちブログ内で書きますが、裸体を撮らせてくれってしつこかった人はいましたよ。 
ラブラブの頃はいいですが、別れた時の事を考えたら恐ろしくて絶対そんな写真撮らせられないですよー。

2009/ 05/ 08 (金) 11: 14: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
クラックママさん、初コメありがとうございます!!

過去記事全部読んでいただいたなんて光栄です!!
クラックママさんのブログも拝見させていただきましたが、犬を飼われてるんですね。
とっても可愛くて、犬との生活が懐かしくなりました。

私の過去記事の中の犬の話は過去記事の中でもかなりのお気に入りなんですが、アクセス数は他の記事を書いてる時よりかなり少なかったのが残念でしたわー。(ーー;)

今住んでるアパートは犬が飼えないアパートなので、
犬との生活が懐かしいです…
いつかまた飼いたいなぁ。
2009/ 05/ 08 (金) 11: 32: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
私も、Eriさんと同じこと考えましたわー。あら、残念!違うのねー(笑)。
裸を撮らせてほしいなんて言う人もいるのねー。そうよー危険危険!今の時代は特に、インターネットに流されでもしたら大変ですよね。

ジャンのファミリーは、本当にいい人たちですね。ナオキが紹介してくれただけのことはありますね。
EXのことは出てこなくても、EXとの結婚に至る経緯なわけだから、タイトルとも外れてないし、何より読んでる方は楽しませてもらってるので、無問題です。

拙ブログに早速のコメントありがとうございました!
人前で歌うのが苦手っていうのは、なんとなくukainouさんらしいな~と思いました。
2009/ 05/ 09 (土) 11: 31: 00 | URL | エール # 79D/WHSg[ 編集 ]
エールさん、男と女はうまくいってる時はいいですが、こじれた時が怖いですからねぇ。

実は以前ストーカーされた事があるので(警察に相談したら、彼がやってる事はストーカー法に触れてる立派な犯罪行為だった)、その怖さは身に染みてますよー。

って私ってほんと「だめんず」ですねぇ。

それから話がEXから離れてOKなら、実はフランスにいた時の話で書きたいことがいっぱいあるんですよ。
3ヶ月の滞在だったのに、フランスの話を書き終わるのに3ヶ月以上かかったらどーしよーーー。(笑)

2009/ 05/ 09 (土) 13: 18: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
初めまして!
ついこの間ランキングから、このブログを見つけ、ソッコーで読んでしまいました。
色々なブログを読んできましたが、ukainounycさんの文章は読みやすい&面白いですね!
特にワンちゃんのお話は泣けました。号泣です。
わたしも犬を飼っていて、溺愛しているので余計に感情移入してしまい、仕事中にもかかわらずボロボロと・・(泣)
ukainounycさんのおかげで更にうちの娘(ワンコ)を大切にしようと思いました。

それから観光客逸話集も好きです♪
機会があれば新作、期待しております。

長文失礼いたしました!
2009/ 05/ 11 (月) 17: 41: 00 | URL | sleep # 79D/WHSg[ 編集 ]
すみません、もう一言付け加えさせて下さい(汗)

私は今20後半ですが、留学するのが夢なんです。
なので、ukainounycさんのブログ、ものすごくためになります。
向こうへ行く前に、向こうの文化などを分かりやすく書かれているので、本当に勉強になります。
これからも応援しています。

2度に渡り、コメント欄を汚してしまい、失礼しました。
2009/ 05/ 11 (月) 17: 49: 00 | URL | sleep # 79D/WHSg[ 編集 ]
sleepさん、とっても嬉しいコメントありがとうございます!!
私のお気に入りの犬の話も読んで下さったんですね!!
とっても嬉しいです。
私と同じ過ちを犯さない為にも、特にチキータの話はたくさんの方に読んでいただきたいです。
未だにチキータの事を思い出すと涙が出ちゃうもんで…
後悔を残さない為にも、最後まで精一杯愛してあげて下さいね。

それから観光客逸話集も気に入っていただけましたかっ!
まだまだ観光客のネタはあるので、リバイバルのリクエストも入った事だし、そのうちまた書きますね!!

って今回のシリーズが終わるまでに一体どれくらいの期間がかかるのかまったく未定ですけどーーー。
今回のはかなり長くなりそうですわ。
途中で挫折しないように頑張らなくちゃ。

それから留学を希望されてるんですね。
私はこっちの短大と大学を出てるので、また留学話も書いてみようっかな。 
大学でのサバイバル術はかなりマスターしましたよー。
あ、でもずるい方法満載なので為にならないかな?^^
2009/ 05/ 12 (火) 06: 46: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
さっそくのお返事ありがとうございます。
恥ずかしながら、この年で夢に挑戦しようと思いまして今は資金を貯めている最中です。
留学話、是非読ませて頂きたい!!!
ukainouycさんの体験話、非常に興味があります。
しかも、ずるい方法満載って・・・(笑)
世の中、多少したたかに生きないと渡っていけないですもんね(笑)
わたしは嘘が苦手でいつもまっすぐに生きてきたつもりなんですが、この年になってようやくそんな生き方は損をしまくりだと、気づきました。(遅いっつーの)
でも、自分のそんな生き方は嫌いじゃないんですけどね♪

だから、EXみたいな嘘をつく人間は、あんまり得意じゃないです。
いつもムカムカしながら読んでます(笑)
最近のお話の中にEXが出て来ないので、ちょっと嬉しかったり・・
ちなみにわたしはナオキ派です(聞いてないって?笑)

ではでは、またの更新楽しみにしておりまーす♪
2009/ 05/ 12 (火) 08: 54: 00 | URL | sleep # 79D/WHSg[ 編集 ]
sleepさんって面白いですね。
もしかして関西の人ですか?(自分で突っ込んでるところが関西人っぽい)

私もsleepさん同様、嘘が苦手で損してましたが、アメリカの大学で要領も実力のうちだと悟りました。

ずるい方法の中にはカンニングのような可愛いものだけじゃなくて、書類偽造なども含まれるので、どんな方法なのか詳細はやっぱりブログでは書けませんわー。

書いても良い程度の書類偽造のうちの一つですが、アメリカでは大学2年生だったか3年生だったかどっちかちょっと忘れちゃいましたが、その学年になると、海外からの留学生の親が皆一斉に職を失ったり病気になったりするんですよ。
その訳は、何らかの理由で親からの金銭的サポートが得られなくなった学生に、イミグレーションから労働許可証が発行されるからなんですよ。
ちなみにうちの父は病に倒れたことになってます。
2009/ 05/ 12 (火) 11: 33: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。