ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NOと言えない女 ノエル 4 「私とEX (元夫) 63 」 
2009年 05月 21日 (木) 16:43 | 編集

人気ブログランキングへ  
人気ブログランキングに参加してます。 クリックしてね



それから2,3日して再びノエルから電話がありました。



「ukainouさん、ノエルです。 
 今ね、今日知り合った男の子二人と一緒に飲んでるんだけど、
 ukainouさんの話をしたら二人ともぜひukainouさんに会いたいって
 言ってるんだけど、今から出て来れない? それとも忙しい?」



「忙しいって事はないんだけど…
 それに遊びに行きたいっていう気持ちもあるにはあるんだけど、
 それって飲むのがメインなの? それともその後が何かあるの?」



「もちろんukainouさんのタイプじゃなきゃ、やる必要はないよ。 
 でも二人ともなかなかいけてるよ。」



「やっぱりそれ目的??」



「そりゃそうでしょー。」



「ごめん、それじゃ、行けないわ。
 自然な流れでそうなるならともかく、最初っからそれ目的だと無理やわ。」



「えええーー、何で? 絶対楽しいよ。 
 ukainouさんももっと楽しまなきゃ!! 今から出ておいでよ。」



「ごめん、そういうのは私は無理やわ。
 それより今度二人で一緒にご飯でも食べに行こうよ。」



「…うん、わかったぁ。
 私もまたゆっくり話したいから、週末にでも会おっか。」



「了解、じゃ、週末にね。」




そう約束して電話を切りました。



今夜、ノエルは二人の男の相手をするのかと思うと、
やっぱりノエルにはついていけないと思いつつ、
知り合いの少ないフランスで人恋しさも手伝って、
まだこの頃の私はノエルと友達になれると思っていました。




そして週末になり、ノエルと待ち合わせの場所に向かいました。



待ち合わせ場所にやって来たノエルに、




「どこに食べに行こっか。 ノエルは何が食べたい?」




と聞くと、




「取り合えずブラブラしながら探そうよ。」




と言う彼女に同意した私は、
どの店がいいか吟味しながらスタスタ歩いていました。



するとノエルが突然、




「ukainouさーーーん、歩くの速い!
 そんなに速く歩いたら誰からも声かけて貰えないじゃないの!」




と言い出しました。
何の事やらと呆気に取られていると、




「もーー、そうやって歩くんじゃなくて、こうやって歩くのよ。」




と言いながら、ゆっくり腰をくねらせながら歩いて見せました。




「ukainouさんも元は良いのに、
 こういうテクニックをちゃんと習得しないと損するよ。」
 


「損って何が?」



「私は食事にお金をかけないって決めてるの!」


「だから奢ってくれる男を見つけなきゃいけないの!」





そう言ってノエルは私に歩き方を細かく指示してきました。



たかが食事代を浮かせる為にそこまでやる彼女に対して、
内心イラッとした私は、




「今夜は私が奢るからさっさと食べに行こうよ!!」




と彼女に言って、近くにあった店にとっとと入って行きました。




ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です
     ↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング



NOと言えない女 ノエル 5 「私とEX (元夫) 64 」 へ行く




Comment
この記事へのコメント
は~ゆっくりと腰をくねらせて....(脱力)
そんなことばっか考えてて体得した奥義なんでしょうね。

と書いてて思い出した!
去年パリに行ったんですが、街で、インドアで、男性が声かけて来るじゃないですか(まあラテン男ですからねー)。
その時私の状況 ......

1. 道に迷ってウロウロしていた
2. 美術館で絵画鑑賞中
3. ゆっくり進む行列の中
4. 立ち止まって写真を撮っていた
5. 建物の入り口を探してウロウロ

全てかなーりゆっくり歩いてる時でしたー!
おおおー、ノエル正しいかも(誉めてどーする!)。

でもこんな人と友人になろうとしたなんて、よっぽど日本人が恋しかったんですね、ukainouさん.......
気持ち分かります。(T△T)
2009/ 05/ 21 (木) 22: 38: 00 | URL | natsumin # 79D/WHSg[ 編集 ]
今日は、お久しぶりです。
ずっと毎回欠かさず読ませて頂いていました。
ノエル。。。ここまでして人から注目されたい、愛されたいと必死な彼女、ある意味で可哀想ですね。Ukainouさんが仰った様に、セックスに依存している感じですね。
個人的には、しら~とした顔して本当は。。。と言うより、彼女の様にはっきりしている人の方が付き合い易いですが、でも、お友達にはやっぱりなれないだろうな~。
続き、待ってます!
応援ポチです!
2009/ 05/ 21 (木) 22: 39: 00 | URL | 情熱*おねぇ様 # 79D/WHSg[ 編集 ]
更新ありがとうございますー。昨日も張り切って見てみたら
更新されてなかったのでガクーンでした。(笑
だから今日の更新はうれしー!

ノエルすごいですね~セックス依存ですね。
この人といると男のことしか考えてなくて疲れそうですね。
2009/ 05/ 21 (木) 23: 00: 00 | URL | スナチコ # 79D/WHSg[ 編集 ]
natsuminさん、そうそう、周りの皆と同じ流れで歩いていると大丈夫なのに、ゆっくり歩くと男が声かけてくるんですよね。
まるで弱った野生の草食動物が群れから外れる瞬間を狙って襲うようですわー。

オチオチゆっくり観光もできやしないって思いましたよ。
地図なんか持ってキョロキョロしてたら一発ですね。
アメリカだと親切心から声をかけてきてくれますが、あちらの国だとほとんど下心ある人たちばかりですからねぇ。

でも友達の話だとフランスよりイタリアのほうが何倍もすごいって聞きました。
それもあってフランスに決めたんですが…

イタリアにも行った事がありますが、その時はEXと一緒に行ったので大丈夫でした。

2009/ 05/ 22 (金) 03: 15: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
かなりのつわものですね、ノエル!こんな人お会いしたことないですが、いるのですねー。これ、フランスだったらお食事ご馳走されるのかもですが、LAだったら、速攻レイプされそうで読んでて怖いです。。。。続き、早く読みたい!
2009/ 05/ 22 (金) 03: 18: 00 | URL | ノエル # 79D/WHSg[ 編集 ]
おねぇ様、お久しぶりです!

そうなんですよ!
私も男の前では純粋ぶってる癖に、裏でブイブイ言わせてる(死語?)かまとと女より、ノエルのように「私セックスだ~~い好き! 誰でもウェルカムよ~~~」って全身から匂わせてる人のほうがわかりやすくて良いと思って付き合ってました。
自分に被害が無くて、聞いてるだけなら面白いと言えば面白かったので。
ただ彼女の場合、後々わかったんですが、根性までひねくれてたので、関係を切る事にしました。
2009/ 05/ 22 (金) 03: 21: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
スナチコさん、昨夜はご飯を食べた後、何だか眠たくなったので、ちょっとソファーに寝転んでみたら、いつの間にか爆睡してました…

うちには今、男性のルームメイトがいるっていうのに(ただのルームメイトです)、恥ずかしいったらありゃしない…

日本に帰る前にダイエットの為にウォーキングしようと張り切ってったのに、不覚にも足を壁にぶつけて指を骨折するし…

ほんまダレてますわー。
2009/ 05/ 22 (金) 03: 28: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
ノエルさん、一瞬ほんとにノエルからコメントが入ったのかと思ってドキッとしましたよ!!
本人が読んだらさすがに自分の事だとわかるでしょうから。

ちなみにノエルがレイプをされたとしても、レイプだったって多分気づかないと思いますよ。
恐らく、「あら~この人はSだったのね」って思うくらいじゃないでしょうか? ^_^;
2009/ 05/ 22 (金) 03: 31: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
腰をくねらせて歩くって・・・コントみたいですね(笑)
私の頭の中じゃ志村けんか加藤茶で再生されます。

      「ちょっとだけよ~」
       
      「イッチョメイッチョメ~ワーオ♪」

みたいな(笑)

しかし、ノエルはSEX依存症ですねー。
まぁ、人には好きな趣味がありますからね、彼女からすればそんな感じなのでしょうねー。
ただ、人を巻き込まないで欲しいですよね・・。
ukainouさんが餌食になっちゃいやーん。

まぁ、そんなコントのような歩き方で男性に声を掛けられるのですから、容姿はいいのでしょうね、ノエルは。

どんな美女でも耐え切れずに爆笑する所だと、私は思うのですが・・・


2009/ 05/ 22 (金) 16: 05: 00 | URL | sleep # 79D/WHSg[ 編集 ]
うわーー、ノエルさんかなり頭が痛いですね。かわいそう。同じ女性として、文章よんでいて辛くなります。だけど、本人は気にしていないだけに幸せかもしれませんね。こういう行動をする女性というのは、生い立ちや家族関係に原因があるのかもしれませんね。気持ち悪い。
2009/ 05/ 23 (土) 16: 55: 00 | URL | セイディ # 79D/WHSg[ 編集 ]
すごいですね、そこまで安売りできるなんて。それもご飯だけで!
売春の方がお金はいいですよね。
お金払ってまでやる価値はない女、だったのかしら。そう思うと可哀想。
私の友達が、高級売春婦まがいなことやってたの思い出しました。
高級ブランドもの買わせて、高級レストランで食事。通訳やってたんですけどね。
本気で好きな男ができて、売春から足洗えてやれやれでした。
ノエルさんはどうなるの~。
しかしノエルさん、フランス男の間じゃ有名だったんでしょうね。。。。怖いわ。
2009/ 05/ 23 (土) 19: 28: 00 | URL | こんにちは # 79D/WHSg[ 編集 ]
sleepさん、ほんとノエルのクネクネはギャグの粋でしたよー。
彼女にご指導された詳しい事は忘れちゃいましたが、
腕にバッグをだらっとぶら下げて、目はその辺りをゆっくり見渡すようにキョロキョロしながら、ゆっく~り歩くんですよ。
そりゃーそうやって歩いたらパリだと絶対声かけられるがなと思いました。
でも彼女に会うまで、わざと声をかけられるためにそうやって歩いてる女がいるんだとは知りませんでした(売春婦以外で)。

ちなみにノエルはなかなかの美人でしたよ。
それも何ていうか和風っぽいような、でも目は大きく鋭くて、独特の雰囲気を持ってました。

だからわざわざそんなチープな態度を取らなくても、もっと上質な男が十分寄ってくるはずなんですけどね。

ほんと自分の価値をわざわざ下げてる女性でした。
2009/ 05/ 24 (日) 08: 55: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
セイディさん、コメントありがとうございます。

当の本人はモテモテだと思っていて、幸せいっぱいって感じでしたよ。

それから私も彼女の生い立ちに何か問題があるんじゃないかと思いましたが、彼女から聞いた話によると(嘘を言ってなければですが)、不幸な生い立ちどころか、愛情一杯の裕福なご両親の元、何不自由なく生きてきたらしいんですよ。
だから何故彼女がこうなったのかは謎のままです。
でも旗からみてるとセックス依存症にか思えませんでしたけどね。



2009/ 05/ 24 (日) 09: 00: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
こんにちはさん、そうなんですよ! たかが一回のご飯の為だけに5人もの男とやるんですよ。
もしそれが売春だったとしたら、普通の売春よりかなりハードコアなので、かなりのお金が貰えるはずですよね。

だから彼女は自分が売春行為をしているとはまったく思ってなくて、単に自分はモテモテで、ご飯代を払ってくれるような男なんていっぱいいるわって思ってたんじゃないでしょか?

彼女の場合、お金が目的ではなく、男が自分を必死で口説く姿を見て、自分の価値や存在意義と見出してたんじゃないかと思います。
2009/ 05/ 24 (日) 09: 06: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。