FC2ブログ
ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秘密のアルバム 「私とEX (元夫) 76 」
2009年 06月 18日 (木) 02:23 | 編集

人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
ランキングに参加してます。 上の二つクリックよろしく



何とはなしに手に取ったアルバムを開いた私は、
アルバムの中の写真を見て愕然としてしまいました。



そのアルバムは…



アランが過去に付き合ってきた数多くの女性たちとの…




セックスの写真集だったのでした。




想定外の出来事に心臓がドキドキしながら、
写真に写っている女性たちを見てみると、
その中には恐らく日本人だと思われる女性が5,6人いました。



彼女たちが服を脱ぐ前の写真を見ると、
どこにでもいるごくごく普通の女性たちなのに、
自分と同じ日本人である彼女たちが
何でこんなAV女優のような淫らな写真を撮らせてしまったんだろうと、
他人事ながら哀れな気持ちになりました。



そう言えばアランは私にも写真を取らせてくれとお願いした事があったけど、
こんなコレクションの中の一枚になんて絶対なりたくないので、
あの時、断固として撮らせなくてほんとに良かったと
アルバムを見ながらつくづく思いました。



写真の中の彼女達も、
まさか自分のセックスシーンを赤の他人に見られるとは思ってなかったんだろうけど、
誰に見られるか、何に使われるかわかったもんじゃないのに、
何故、自分が不利になるような写真を簡単に撮らせてしまうんだろうかと、
哀れにさえ感じていました。



愛しているからなのかもしれないけど、
愛と憎しみは紙一重なので、
二人の関係に歪みが入って愛が憎しみに変わった時、
こういう写真は凶器になるかもしれないのに。



それにしても何でこんな写真を撮りたがるのかと、
複雑な想いでアルバムを見ていると、
たくさんあった写真の中の、ある写真を見た瞬間、
ページを捲る手がピタリと止まりました。




え?



え??



えーーーー???




その写真に写っていたのは…



なんと、





あのフローラでした!!!





一瞬、何が何だかわからなくなって、頭が混乱してしまいました。




ふ、ふたりって付き合ってたの????


そんな素振りはまったくなかったけど???




写真に写っている月日を見ると、半年くらい前の写真でした。



いくら過去の事とは言え、
半年前までこういう事をしていた二人が、
今では私の前であんなに普通の態度を取れるなんて、




フランス人ってドライ~~~




と妙な事で関心してしまいました。



親しくしていた女性とアランとのセックススシーンの写真を見てしまって、
何だか見てはいけない物を見たような、
見たくなかった物を見てしまったような、
何とも言えない気まずい気分になって、
そのままアルバムを閉じて、本棚に戻しました。



アランはまるで釣った魚の魚拓を取るように、
征服した女性の写真をアルバムに貼って集めているようでした。



セックスが愛ではなく、
趣味になってしまっているかのような彼のアルバムを見て、




もしかしてこの人って…




人を愛せないんじゃないか???





という考えが浮かんできました。





ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です
     ↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング


「国際恋愛ブログランキング」にも参加してみました。
こちらもポチッとお願いします!
    ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村



馬鹿に付ける薬はない?? 「私とEX (元夫) 77 」 へ行く




Comment
この記事へのコメント
お、やっと秘密公開ですね。
文章にするの難しいと思うのに(どこまで、どうかいていいのか)ほんとじょうず!
フローラはびっくりだわ。
2009/ 06/ 18 (木) 07: 51: 00 | URL | Eri # 79D/WHSg[ 編集 ]
Eriさん、さっそくコメントありがとう。
いや、ほんとに文章書くのって難しいです!
話すのと書くのとじゃ大違いで、むっちゃ時間かかりますよー。

フローラ、びっくりでしたわ。
赤の他人のセックスシーンならまだしも、よく知ってる人のそういうシーンって見たくないもんですねぇ…
2009/ 06/ 18 (木) 08: 16: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
えーどんな写真なんだろ?話に聞いていたのによると・・・

2009/ 06/ 18 (木) 08: 27: 00 | URL | Eri # 79D/WHSg[ 編集 ]
ひえ~(>o<") きっつ~!!
それってちょっとした性癖やな~?
2009/ 06/ 18 (木) 09: 25: 00 | URL | yosse # 79D/WHSg[ 編集 ]
写真を見てわかる秘密って何かなーってあれこれ考えていたのだけど、これは全然予測してませんでした~。
そー言えば、EXの写真やビデオの話題もあったのにねー。不覚!
でも、何で写真を撮りたがるんでしょうね。征服欲なのでしょうか。撮らせる方は、愛してるからという場合は、撮られることで、愛されてると思うのでしょうかね。一種自虐的行為(M性)で、それに喜びを感じるとか。
ただ、後々まで残るということ、どう使われるかわからないということについては、考えが足りないんでしょうね。

アランは、ukainouさんが言ってるように、人を愛せないのかもしれませんね。本当に愛してる人には、そんなことしないと思うし。
2009/ 06/ 18 (木) 10: 14: 00 | URL | エール # 79D/WHSg[ 編集 ]
続き
ukainouさん、コレクションの一部にされなくて良かったですね!考えただけでも、身震いしちゃいます。
フローラにはびっくり!知ってる人のそんな写真は、見たくないですよねぇ。
2009/ 06/ 18 (木) 10: 19: 00 | URL | エール # 79D/WHSg[ 編集 ]
Eriさん、少なくとも一人に対して3,4枚はあったと思います。
そのうちの一枚は普通の写真、残りがセックスの最中の写真です。
「この女を… こうやってやったぞー!」っていうストーリーなのでしょうか…?
2009/ 06/ 18 (木) 12: 25: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
yosseさん、彼にとって大事な事はどう愛を育むかより、一枚でも多くのコレクションを増やしたいってとこじゃないでしょうか… (^_^;)
2009/ 06/ 18 (木) 12: 27: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
エールさん、そうなんですかー。 今回のはなーんだやっぱりって思われるほど単純な秘密だと思っていたんですが、普通は想像しにくい事だったっていうことかな?
世間ではよくある話だと思ってた私が相当ずれてきちゃってるのかもしれませんねぇ。 おそろしや~~。

あの頃はインターネットがなかったら、皆に見せられたとしてもたかがしれてるけど、今の時代、そんな写真を撮られたらもう終わりですよ。

それもただのヌード写真じゃなくて、やってる最中の写真ですからねぇ。 絶体絶命ですよー。

あの写真に写ってた日本人女性たちは今頃どうしてるのかなぁ…?

ちなみに彼は日本にも行ってるので(私が知ってる範囲で2回)、日本で撮った写真だったのかもしれません。

ちょっとそこのあなた、あなたの写真かもしれませんよ。
2009/ 06/ 18 (木) 12: 37: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
そー来たのか。魚拓って(笑)確かに...きもいきもすぎるー。本当に本当に写真撮らせなくてよかったですね。愛してるからというよりも、その時のエキサイトした雰囲気とかその場の流れで、誰にもみせないから大丈夫だよとか奇麗だねとかなんとかうまいこと言って、女の子も撮らせちゃうのかもしれませんねー。いやー、危険危険。で、その後どうなったんですか?
2009/ 06/ 18 (木) 17: 28: 00 | URL | せいでぃ # 79D/WHSg[ 編集 ]
せいでぃさん、そう!そうなんですよ!
アランも「誰にも見せないから大丈夫だよ」「綺麗だね」って同じ事言ってましたよー。
そう言われてついついOK出しちゃうんでしょうねぇ…
そう考えるとイエスと言っちゃうような人はピュアなんだとは思いますが、ノエルじゃないけど、Noと言うべき時はNoと言わなきゃね。

ちなみにノエルだったら、「いや~ん」って言いながらも喜んで自らいろんなポーズ取っちゃいそう~。

アランのアルバムにノエルがいなくて良かったですわー。
彼女と姉妹になんてなりたくないですからねぇ。
2009/ 06/ 18 (木) 22: 24: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
ukainouさん今回も非常に面白かったです。funnyではなくinterestingの意で。アランの幼少期、すごく興味あるなぁ。フローラやアランのドライさってどうやって形成されるんでしょうね。皆さんおっしゃってますが、ukainouさんが写真を撮られなくて良かった!
次も楽しみにしていますよ!
2009/ 06/ 19 (金) 07: 42: 00 | URL | 猫マロン # 79D/WHSg[ 編集 ]
猫マロンさん、アランの幼少期… 一体どんな幼少期だったんでしょうねぇ。
自分の両親の話題になった時の様子を見ていると、愛されてなかったか、もし愛されていたとしても歪んだ愛だったにちがいないと思います。

それにしてもアランもフローラもドライですよねぇ。
私は嫉妬心が強いほうなので、たとえ別れた相手だったとしても、現在の彼女と仲良くしてる姿はあまり見たくないですね。
ましてやその彼女と友達にはなれそうにないですわー。
2009/ 06/ 19 (金) 12: 06: 00 | URL | ukainounyc # 79D/WHSg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。