ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本独特の「営業用の声色」
2009年 07月 13日 (月) 00:01 | 編集
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
ランキングに参加してます。 上の二つクリックよろしく。



日本に帰ってきて面白いと感じる事のうちの一つに、
「営業用の声色」というのがあります。



その声色は職種によって器用に使い分けられているので、
その声色を聞いただけで大体の職種がわかるほどです。



ブティックの店員は鼻に抜けるような甲高い声に独特な抑揚をつけて、




「いらっしゃいませ~~~」

「どうぞご覧下さいませ~~~」




と店員全員で連呼するし、



市場では独特のだみ声で、




「らっしゃい、らっしゃーい、安いよ、安いよー」




とまるで音階のない歌を歌ってるようだし、



エレベーターガールは今でも昔と変わらないそれ専用の声色を使うし、



寿司屋はまるで怒ってるかのような大きな声を張り上げるし、



最近ではアトラクションのスタッフのお姉さんたちが、
揃いも揃って皆まるでメイドカフェの店員のような声色を使う事に驚きました。



そんな職種による声色の違いを聞いているととても面白くて、
相手が真剣な分、一度ツボにはまってしまうと笑いを抑えるのに一苦労します。



そう言えば私が高校生だった頃、
ハンバーガーのチェーン店でバイトをする事に決めて研修を受けに行ったら、
店長さんに何度も、




「ukainouさん、声が低いよ。 1オクターブ声を上げて!」




と、地声が低くて照れ屋の私にはかなりハードな要求をされ、
半分裏声になりつつも必死で、




「いらっしゃいませ! ハンバーガーがお一つですね。 
 ポテトもいかがですか? ニコッ♡」




と何度も何度も練習させられた事を思い出しました。




そんな特訓の成果もなく、
結局うまくマスター出来なかった私は、
ちまたで見事に声色を使い分けてる人たちを見ると、




プロフェッショナルだなぁ




と実は密かに感心しているのでありました。





ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です。

人気ブログランキングへ
ブログランキング


「国際恋愛ブログランキング」にも参加してみました。
こちらもポチッとお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村




Comment
この記事へのコメント
昨日のコメでHN間違えたキキもといベベで(汗)昨日の「右左」といい、うなずきながら読んでます。
「いらっしゃいませー!」うちの旦那(仏人)が大好きでマネします。
最近気になるのは、私接客業してるので、アメリカもそうだと思いますが、お店に入った時の、日本人トゥーリストの方の無言です。何か言って!「Hi!」「Bonjour!」でも!
所変われば、ですね。
2009/ 07/ 13 (月) 20: 07: 07 | URL | べべ # -[ 編集 ]
「ukainouさん、声が低いよ。 1オクターブ声を上げて!」
     ↑↑↑
めちゃ うけた!! ヾ(∇^〃)

2009/ 07/ 14 (火) 10: 27: 23 | URL | yosse # 51o0Lgn6[ 編集 ]
日本からのUP、嬉しいですe-420

でも会社ではブロックされて見れないです・・・e-443
2009/ 07/ 14 (火) 20: 12: 08 | URL | エドのママ # z6bhHm2Q[ 編集 ]
キキさん、
キキさんってべべさんだったんですね。^^

ところで実はそれは私も随分前から気になってたので、その事も書こうかなって思ったんですが、声色のトピックから外れそうだったので別の時に書こうと思ってたんですよ。

この後、眠くならなかったらその事ついて書こうかな。

ほんと所変われば習慣も違ってくるので、「郷に入らば郷に従え」で、現地の習慣にパッと切り替えができるように努力しないといけませんね。
2009/ 07/ 14 (火) 23: 58: 53 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
yosseさん
実際の私を知ってる人が読んだら笑えるでしょー? ^^

地声が低い人間がどんなに頑張ってもあんなキャピキャピした甲高い声出せませんよー。

私も私で何を血迷ってファーストフードでバイトしようと思ったのやら…

「ポテトもいかがですか?」ってセリフも言うのが嫌でしたよ。
ポテトが欲しけりゃ自分でオーダーすると思うのに、何だか勧められるとNOって言えない気弱な人に無理やり買わせてる気がして良い気分しませんでしたねぇ。

それで言わないでいると、店長さんに呼び出されて注意されましたよ。

それがビジネスっていえばそうなんですけどね。
2009/ 07/ 15 (水) 00: 10: 19 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
エドのママさん
先日は直メールありがとうございました。
お返事を出したんですが、届いてますでしょうか?

会社ではブログが見れない設定になってるんですね。
最近、どんどん厳しくなってきてるようですね。
前回のほうのブログは見れましたか?

もし以前のブログで読めるなら、そちらのほうも新しいほうと同時に記事をアップしていく予定なので、そちらで読んでもらえればと思います。

私は自分で書いた記事のバックアップをとってないので、万が一何かあった時の為に一つはミラー版としてアップしていく事にしたんですよ。

そのうち、本文の続きも書くので、これからも覗きに来て下さいね~。
2009/ 07/ 15 (水) 00: 25: 05 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。