ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


挨拶しますか?それとも無視しますか?
2009年 07月 15日 (水) 02:38 | 編集
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
ランキングに参加してます。 上の二つクリックよろしく。



日本のブティックやショップやレストランに一歩足を踏み入れると、
店員さんたちが次々に、



「いらっしゃいませ~~~」




と店内に響き渡る声で挨拶をしてくれます。




何も買わずに立ち去る時でさせ、



「ありがとうございました~~~」




と大きな声で次々と連呼してくれます。





こういう時あなたならどうしますか?





日本に住んでいた頃は何とも思っていなかった事が、
海外生活が長くなると、
こういう時どう対処すべきなのかわからなくなってしまう事が多々あります。




「いらっしゃいませ」と声をかけられるたび、
「こんにちは」、「あ、どうも」と返事をし、



「ありがとうございました」という言葉に対しては、
振り返って私もお礼を言っていましたが、
大抵、彼女たちは何かしらの用事の最中で、
私ではなく、明後日の方向を見ている事が多いです。




数日もすると、
彼らの声がけは店内放送と同じようなもので、
聞き流すのが習慣だったという事を思い出し、
声がけに対してなるべく反応しないように努力しますが、
アメリカやヨーロッパでは挨拶を無視する事はタブーなので、
無視するたびに良心がチクチク痛んでしまいます。




そうなると、いくら「郷に入らば郷に従え」だとしても、
返事をされて嫌な気持ちになる人はいないということで、
今では開き直って、



「こんにちは」

「ありがとうございます」

「ごちそうさま」



と返事をするようになりました。




日本では聞き流してもいい声がけですが、
「お客様は神様です」という言葉の無いアメリカやヨーロッパでは
客と店員の関係はイコールなので、
店員の声がけを無視する事はとても失礼な事です。




前回の記事のコメント欄で「日本人観光客の無言」についてのご意見を頂ましたが、
私もずっと同じ事を感じていました。




日本の習慣しか知らない人たちが、
海外に出ても日本と同じように、
店員に声をかけられてもそのまま無視している光景をよく見かけます。




これはとっても無礼な行為になるので、
これからは海外に行かれる方々は、



「ハロー」と「サンキュー」を忘れないで下さいね~~~。




目次に戻る



ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です。

人気ブログランキングへ
ブログランキング


「国際恋愛ブログランキング」にも参加してみました。
こちらもポチッとお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村




Comment
この記事へのコメント
あいさつ
日本の標準語ではお店に入る時
「くださいな~」なので
ウインドウショッピングには向いてないですよね(笑)

私がブティックに勤めていた時
「こんにちわー」って入ってくるお客さんがいて、
楽しい気分になりました★

万引き防止のためにも
お店に入る一言、何かあるといいですね
「ごめん下さい」っていうのもイマイチしっくりこないのかな?

イタリアでは
「チャオ」で入って「チャオ」で出て行きます。
「お気に召すまま」という言い方の略語らしいのですが、
可愛い言い方で好きでした。

東北では「はえ~」っていって入店するそうです、
これもユーモラスで可愛い(笑)
2009/ 07/ 16 (木) 21: 19: 10 | URL | 箱ミネコ # lJ80wi4M[ 編集 ]
箱ミネコさん
箱ミネコさんってブティックに勤めた経験があったんですね。

と言うことはあの特殊な声色で「いらっしゃいませ~~」って言えるんですか?

実はあの声色を真似てみようと思って密かに練習してみた事があるんですが、私にはまったく物真似の才能がないようで、うまくできませんでしたわー。

それにしても確かに日本語ではこれっていう挨拶の言葉がないですよねぇ。

「こんにちは」も「どうも」もしっくりこないし、「くださいな~」も変ですしね。(笑)

「ごめん下さい」なんて言ったもんなら、大阪では後に続くのは「どなたですか? お入りください、ありがとう」で、吉本新喜劇になっちゃいますからねぇ。

こうなったらコテコテ路線で「まいど~」はどうでしょうかね? 

お洒落なお店もその一言で一変しそうですね。(笑)

それにしても「はぇ~」は初耳でした。 いきなり「はぇ~」って言いながら誰かがお店に入ってきたら、正直ひきますねぇ。 でも面白いですわー。
2009/ 07/ 17 (金) 01: 34: 25 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
いらっしゃいませ~(笑)
いやぁん!普通の言い方してましたよ~(爆)

だって恥ずかしいんだもん~(←今更?)
ウチは小さい小売店だったので、
そんなにお客さん来なかったし(とほほ)

学生の頃デパートでバイトしていた時は、
あの声色の人いましたが、
理由はバスガイドさんと同じく「喉を傷めない発声法」なんだってね!

確かにデパートの接客会話時間は半端ではなかった・・・
私は短期バイトだったけど
お客さんがひっきりなしに来るので
毎日だと確実に喉が枯れそうでした~

てことで残念ながらアノ声は出来ません、たはは。



2009/ 07/ 17 (金) 03: 40: 56 | URL | 箱ミネコ # lJ80wi4M[ 編集 ]
箱ミネコさんって
ほんと相変わらず面白いですねー。

昨日、コメント欄に貼ってあったURLから初めて箱ミネコさんの漫画のほうのブログを拝見させてもらったんですが(離婚ブログのほうはいつも拝見させていただいてます)、面白くてついつい遅くまで読みふけってしまいましたよー。

ただ一番最新から読み出してしまったので、あの奇妙な音の正体は2階の人のエッチ音だとばかり思ってたら、そんな恐ろしいオチだったんですねぇ。 びっくり!

話は元に戻って、あのブティックの店員の声色にはそんな意味があったんですね!
ぜんぜん知りませんでしたよー。

奥深いですわー。
2009/ 07/ 17 (金) 09: 03: 45 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
こんにちは。
日記読ませていただきました。

僕はバイトでフロアスタッフをしているのですが、
こちらのサービス提供に対し
お客さんが何も反応を示してくれないと、ちょっと不愉快な気分になります。。。
まぁ、それが日本の文化として定着してしまっているのですが…。
アメリカなどのように
客、店員の差がなく
お互いに気持ちの良い挨拶をしたいですね☆
2009/ 07/ 30 (木) 16: 04: 21 | URL | ゆっこ # -[ 編集 ]
ゆっこさん
初コメありがとうございます!
やっぱりそうですよね!!
実際日本でサービスしている側の方の意見も聞けてやはり無視は良くないんじゃないかって思いました。

実は私もNYで学生の頃、ずっとレストランでバイトをしていたんですが、日本人のお客さんの中にはこちらが「ありがとうございました!」と声をかけても、なーーーんの反応も無しで無言で立ち去る人はいました。
アメリカ人のお客さんでそういう態度を取る人は皆無です。

ただ不思議だったのは、下っ端の駐在員じゃなくて、社会的地位が高い人ほど、私たちウェイトレスにも愛想がとても良かったです。

NYで成功する人たちって、人種に関わらず、自分より社会的地位が低い人にまで気を配れる人が多いと思います。

「お客様は神様です」という言葉のおかげで、日本のサービスが他の国と比べてダントツに良くなっとは思いますが、その言葉に甘えきってしまって、ただ客だという事だけで胡坐をかかないようにしないといけないと思います。

日本にいると気づきにくいと思いますが、日本のサービスは特別です。
サービスは無料じゃないのに、それをあたかも当然の権利のように受け取ってる人が多いです。

日本では「やってもらって当たり前」的考えの人が多すぎだと思います。

海外で苦労した経験がある人から見ると、日本人は甘えてる人が多いなぁっていうのが正直な感想です。
2009/ 07/ 31 (金) 00: 06: 43 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
初めまして。
mixi経由でここにたどり着いたんですが、日記を読ませていただいて、「ほんと、その通り~!!!」と思ってコメントしてます。

そうなんですよね。フランスでもどこに入るにも「こんにちは」、何も買わなくてもお店を出るときは「さようなら」なんです。

日本に帰って、高速道路の料金所でお金を払うときに、運転してくれていた友達が何も言わず、お金を払い、おつりを受け取って走り去るのが、すごいショックだったのを覚えてます。

今でも里帰りをするたび、「いらっしゃいませ~」に対して、何を行っていいのか戸惑います・・・。
いまでは、軽く会釈をするとかでお茶を濁していますが・・・。
2009/ 08/ 01 (土) 04: 26: 51 | URL | mimi # -[ 編集 ]
mimiさん
初コメありがとうございます!

やはりmimiさんも同じように感じてらっしゃいましたかー。

日本人は普段はとても礼儀正しいのに、お客の立場になった途端、明らかに上下関係が発生して、それが態度に出ますよね。

店側はお客に商品を提供し、
お客は店側にお金を提供するという単なる物々交換であって、その関係は平等であるということを忘れてはいけないなぁと思います。

ちなみに「いらっしゃいませ」に対して一番適した返事って一体何なのでしょうね。

「こんにちは」「どうも」「どもども」「まいど~」

うーん、どれもしっくりきませんよねぇ…
2009/ 08/ 02 (日) 00: 05: 49 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。