FC2ブログ
ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引きちぎられたネックレス 「私とEX (元夫) 86 」
2009年 09月 01日 (火) 02:13 | 編集
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
ランキングに参加してます。 上の二つクリックよろしく。



アパートを出てすぐのシャンゼリゼ通りを歩きながら凱旋門に向かっていると、
突然EXが私が付けていたネックレスを指差して、
 
 
 

「そのネックレスって誰から貰ったの?」
 
 
 

と聞いてきました。
 
 
 

「あ、これ? あー、実はナオキから貰ったんだ。」
 
 

「あー、アイツのか。 いつもそれ付けてるの?」
 
  

「可愛いでしょ? これ。 結構気に入ってるのよ。」
 
 
 

その瞬間、一瞬首に痛みが走り、
何が起きたのかわからないままEXのほうを振り返りました。
 
 

そこには怒りで震えた顔つきで、
さっきまで私の首につけていたネックレスを握り締めて、
立ちすくんでいる彼がいました。
 
 
 
EXが怒りのあまり、
私の首からネックレスを無理やり引きちぎった事に気づいた私は、
 
 
 

「何するのよ!! 返してよ!!」
 
 
 

と彼に向かって叫んでいました。
 
 
 

「何だよ! そんなにこれが大切なのか?? 
 こんな物捨ててやる!!」
 
 
 

そう言ってネックレスを投げ捨てようと手を振りかざした彼に向かって、
 
 
 

「そんな事したら絶対許さないから!! 返してよ!!」
 
 
 

と叫けびながら彼の手からネックレスを奪おうとすると、
 
 
 

「そんなにあの男が好きなのか?? 
 だからこんな物大事にしてるんだろ!!」
 
 
 

と言いながら再びネックレスを投げ捨てようとしました。
 
 
 

その瞬間、何故か涙が溢れてきて、
 
 
 

「そんなんじゃない… でもお願いだから返してよ!」
 
 
 

と涙ながらに訴えると、我に返った彼が、
 
 
 

「ごめん… 悪かった。 どうかしてた。 ごめんね…」
 
 
 

と言いながらネックレスを私の手のひらに戻しました。
 
 
 

でも涙と共に私の中の彼を許せていない部分が一気に噴出してきて、
 
 
 

「よくこんな事ができるよね! 今まで散々私を騙して裏切ってた癖に!
 私がどれだけ傷ついてきたかわかる?
 信じていたものが嘘だったってわかった時にどれだけ辛い思いをしたかわかる?
 何度も何度も信じようと努力してきたのに、
 そのたびに裏切られる気持ちってわかる?
 ドミトリーに引っ越すって言った時も、疑いながらも心のどこかでは信じてたのに…
 それなのに女と一緒に住んでいたなんて、よくそんな事ができるもんだよね!」
 
 
 

一旦噴出した彼に対する怒りはとどまる事無く、
それまで溜まっていた不満を彼に向かって吐き出し続けました。





ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です。

人気ブログランキングへ
ブログランキング


「国際恋愛ブログランキング」にも参加してみました。
こちらもポチッとお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村



プロポーズ? 「私とEX (元夫) 87 」  へ行く




Comment
この記事へのコメント
 ジェラシーだねぇ~
 あまりにも感情的に彼も成り過ぎてる感じはするけど、そんなけ愛されてるんだよ。
2009/ 09/ 01 (火) 09: 38: 10 | URL | 仕事人 # -[ 編集 ]
え~今飛行機の中だよね。
出発前の夜中に更新したの???
すごすぎ!
NYについたらまた時差ぼけで、おあずけくらうかしら(笑)
2009/ 09/ 01 (火) 13: 28: 27 | URL | Eri # gShwly0w[ 編集 ]
待ってましたぁ~!!
日本に帰ってらしたんですネ。
久々の日本はいかがでしたか?

また落ち着いたら更新してくださいネ☆
楽しみにしています。
2009/ 09/ 02 (水) 02: 50: 38 | URL | sherry # -[ 編集 ]
おつかれさまです。じんましんもおさまりました(笑)大荷物との帰国大変でしたね。ゆっくり荷ほどきして体を休めて下さい。
2009/ 09/ 02 (水) 13: 32: 58 | URL | はなねこ # 7Y95iKUQ[ 編集 ]
長旅お疲れ様でした~。
2ヶ月あっという間だったですね!

片づけが済んで落ち着いたら、また更新してくださいね~楽しみにしています。
2009/ 09/ 02 (水) 15: 01: 39 | URL | yosse # 51o0Lgn6[ 編集 ]
exさん、自分がしてたこと、棚に上げて・・・
ま、誰でも多かれ少なかれそういう事、あるだろうけど、やっぱり男って「僕はいいけど、君はだめ!」なのかな・・・。
2009/ 09/ 02 (水) 15: 46: 12 | URL | はなこうめ # cKpeVz/6[ 編集 ]
無事、NYに着きました。
仕事人さん、Eriさん、sherryさん、はなねこさん、yosseさん、はなこうめさん、コメントありがとうございます! まとめての返事で失礼します。

今回、日本から持ち帰る荷物の量が多かったのが心配の種でしたが(ダンボール4箱、スーツケース2個、機内持ち込みのキャリーバック2個、カバン2個)、空港を出てタクシー乗り場に向かったらすぐに大型のイエローキャブがやってきて、すべての荷物は難なくトランクの中に収まりました。
イエローキャブって見た目以上にたくさん荷物が入るんだなぁって改めて驚きました。

荷物は何の問題もなかったんですが、それより問題だったのが持ち込んだ食料でした…

カスタムを通る時に最初は申告書を渡したら(食べ物は持ち込んでないって記入してた)すぐに通っていいって言われたんですが、通り過ぎようとしたら呼び止められて、「この箱の中に何入ってるの?」って聞かれたので、「洋服とかお土産とか本とか…」ってモタモタ話してると、「食料品は?」って聞かれたので、さすがにこんなに大荷物なのに食べ物が一つも無いっていうのも不自然だろうなって思ったので、「んー、スナックが少し…」って言ったら、「それって食べ物ですよね」って言われたので仕方なく「はい、そうです」と言うと、荷物の中身をチェックする場所に行ってって言われてしまいました。

そこでX線に通した後、食料品がぎっしり詰まっているダンボールの箱二つを開けられて、一つ一つチェックされて、肉が少しでも入ってるもの、例えばレトルトカレー、牛丼、麻婆豆腐の元、ミートソースなどなどすべて没収されてしまいました…

肉と言ってもフレッシュフードじゃないし、中には肉汁しか入ってないものもあったんですが、検査官によると肉のフレイバーでも駄目だとの事。

かと言っても、彼らは日本語は読めないので、レトルトカレーのように箱に明らかに肉の写真が写ってないやつは私に肉が含まれてないか成分表示を読んでって言われたんですが、この時ばかりは正直に言うべきか誤魔化すかかなり心の中で葛藤しましたよ。

でも葛藤してるとあーいう人たちってすぐにわかるんですよね。

読みながら悩んでいると、
「嘘を言ったら後々大きな問題になるからね」って言われるとさすがにこんな事で問題になったら嫌なので全部正直に言いましたわー。

それで結局かなりの量を没収されたので、肉とは言っても真空パックの加工食品だし、そのうちのいくつかはほとんど調味料のようなもんだしってあれやこれやと言い訳してかなり粘ったら、逆切れされてしまって、「申告フォームに嘘の記述があるのは大きな問題なのよ! あなた自身がサインしてるしょ! この意味わかる?!!」って怒りだして 雲行きが怪しくなったので、諦めて謝って帰りました。

ま、確かに申告フォームにちゃんと書いてなかったのは問題ですからねぇ。
それに量も半端じゃなかったし…^_^;

でも肉のフレイバーさえも駄目なんて知らなかったわー。

インスタントラーメンも袋に写ってる卵とチャーシューの写真をみて、卵と肉が入ってる!って言い張ってましたが、それは商品を売る為の写真で実物は入ってないって説明すると何とか没収されずに済みましたが、もしかしたらスープの元には肉のフレイバーが入ってたのかもしれませんね。

それ以外でも箱の裏の料理方法の中に肉の絵が入ってるとあれやこれやと聞かれました。

日本の丁寧なサービスにすっかり慣れてしまっていた娘は、私と検査官のやり取りを見て「アメリカ人ってとてもナスティー(意地悪)だ」って言ってました。

実は日本を経つ時も伊丹空港でスーツケースに入れていたライターを没収されたんですが(おいおい、いい加減にしろって感じですよね)、検査官の口調も優しいし、丁寧でしたが、アメリカ人はこういう場面では思いっきり上から目線の話し方する人多いですからね。

相手の口調がナスティーだとつい私も同じようになってしまうので、そういう所が嫌かな。

ま、今回のケースは私が一番悪いので仕方ないですが。

そういう訳でこれから海外に出られる皆さん、肉類は加工されていようが調味料になっていようが禁止されているようなので気をつけて下さいね~。 (ってもしかして皆知ってました?)

2009/ 09/ 03 (木) 04: 35: 01 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
無事到着お疲れさま~
あらあら、大変でしたね。知らなかったわ~貴重な食料がぁぁぁ
私はこの前NYに行くとき成田で子供3人がみんなはさみをもってて(筆箱の中に入ってた)親切丁寧に没収されました(笑)
思わぬハプニングで、みんなで大笑いしましたよ。
私は子供がのどが渇くのでいつもペットボトルを持ち歩くから、いつも没収されちゃう・・・
2009/ 09/ 03 (木) 08: 21: 29 | URL | Eri # gShwly0w[ 編集 ]
Eriさん
やはり時差ボケで夜の12時に目が覚めてしまいましたー。
今回も時差ボケ長引きそー。

前回こっちに来る時にハサミを没収されたんですね。

ハサミは私も数年前に眉毛切りが引っかかって、眉毛切り一つの為にご丁寧に別の箱に入れてくれて、チェックイン荷物と一緒にスーツケースが出てくる所から出てきましたよ。

眉毛切り一つの為に手間を取らせて悪いなぁって思ったので、それからは眉毛切りは持ち込まないようにしています。

ペットボトルは持ち込めないのはわかってたんですが、今回日本に向かうときに、空港で朝ご飯を食べた時に買った飲み物が飲みきれなかったので、一か八か持ち込んでみようって子供たちと言いながらカバンの奥に入れたんですが、しっかり見つかってしまって没収されましたよ。

テロのせいで毎年どんどん厳しくなってしまって嫌ですよねぇ。

そのテロだって本当にアメリカの自作自演だったとしたらほんと許せないですわ。

今思えば愛犬ルーシーをヨーロッパから不法持込みできたのもあの頃だったからできたんですよねぇ。
2009/ 09/ 03 (木) 17: 20: 02 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
お帰りなさい!
EXったら、ほんまにもう、なんちゅうやっちゃ。ukainouさん、もっと言ってやりなさい!

無事にNYに帰られたんですね~。荷物は、あんまり無事ではなかったようですが。
本当に厳しくなりましたよねぇ。私も、眉毛用のハサミをうっかり化粧ポーチに入れてて、没収されてしまいました(泣)。あれは処分しちゃうんでしょうかね?

それにしても、せっかくの食料品なのに、残念でしたね。お肉のフレーバーもダメ?カップ麺なんかもダメなのかな?

嘘のつけないukainouさんやもんねぇ。私なら、シレッと…。いや小心者やから、ばれて怒られるのがオチかな(汗)。
2009/ 09/ 03 (木) 21: 56: 07 | URL | エール # -[ 編集 ]
無事に戻られてなによりです。荷物は残念でしたか、疲れでないようにゆっくり過ごして下さいね。
2009/ 09/ 04 (金) 11: 00: 30 | URL | LAUGH # -[ 編集 ]
ukainouさん、こんにちは!
アメリカに帰ってこられたんですねー。
おかえりなさい(^ ^)

なんで検査官ってあんなに上から目線なんですかね。
私もよくうっかりしてるので怒られてしまうんですが。
都会のほうがやっぱり厳しい気がします。
うちの最寄りの空港では同じモノを持ってても怒られた記憶がありません。
(たまたま運がよかっただけかも?)

あと、以前日本から送ってもらった宅急便。
ごそ~っと愛犬のおやつ(ほねっこ、煮干しなど)が没収されてました。。。
肉じゃないのに~(泣)

これからも続き楽しみにしてます♪
2009/ 09/ 05 (土) 01: 00: 26 | URL | めんずき # V5eEiGdU[ 編集 ]
エールさん
最近はやはり眉毛切りも没収されてしまうんですね。
以前は没収じゃなくてちゃんと別の箱に入れて預ける荷物と一緒に送ってくれたんですが、規制が厳しくなるにつれてそんなこと一々やってられなくなったんでしょうね。

ちなみに没収した物ってどうするんでしょうね?
私の大量の食料品もあのまま廃棄されるのか、それとも検査官か空港のスタッフが持ち帰って食べたりするのかな?
日本ではあり得ないでしょうが、アメリカでならあり得そう。

実は今回没収された時、「それって捨てるの?」って何度も聞いたら怒られちゃいました。
ほんとは誰かが食べるの?って聞きたかったけど、さすがに怖くて聞けませんでしたが。
2009/ 09/ 05 (土) 04: 45: 06 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
LAUGHさん
連絡が取れなくて困ってます~~。
前回いただいたメールにもすぐに返信しましたが受け取られてないようだし、先ほど送っていただいたメールにも返信したんですが、恐らく届いてないんじゃないかと思います。(リターンメールでは戻ってきていません)
やはりまたLAUGHさんのメールアカウントはフリーメールの受信は拒否しているようです。
そんな訳なんで私からのメールが受け取れるメルアドからメールして下さーーーい!!
2009/ 09/ 05 (土) 04: 50: 36 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
めんずきさん
確かに都会の人のほうがストレスが多いからかピリピリして意地悪な人が多いですよね。
特にNYでは年配の女性でそういう人が多いです。(ちなみに今回の意地悪な検査官も年配の女性でした。男性の検査官のほうは優しかったです。)
レストランで働いてた時もそういう人たちに結構苛められましたよー。
私はそんな風になりたくないので、歳を取るたび丸くなっていきたいです。

ところで「ほねっこ」や煮干が駄目だったんですかー???
何故???
肉だと勘違いされたんでしょうか?
「ほねっこ」は勘違いされてもおかしくないですが、煮干はどうみても魚ですけどねー。(笑)
それも宅急便だったというこなので、勝手に中を開けられて没収されたってことなんでしょうか?
ほんと困ったもんですねぇ…
今回空港で言われたのは規制されているのは肉類だけで、シーフードはまったく問題ないって言われましたよ。

ちなみに何故肉は駄目だけどシーフードがOKかというと、海は世界中続いているいので、その海にいる魚を国によって規制できないかららしいです。

それにしても世界一肉に関して厳しい日本からの肉を没収されるなんて、牛肉輸入を規制されている仕返しか?ってないとはわかってても思っちゃいますわー。
2009/ 09/ 05 (土) 05: 03: 04 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
ちょくちょく見させてもらってます。
応援ぽちぽち。
2009/ 09/ 05 (土) 18: 05: 26 | URL | シレン # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。