FC2ブログ
ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスからの電話 「私とEX (元夫) 90 」
2009年 09月 17日 (木) 07:14 | 編集
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
ランキングに参加してます。 上の二つクリックよろしく。



EXより一足先にNYに戻ってきた私は、
何かとお世話になったナオキにパリ報告をする為に、
お土産を持って彼のアパートに向かいました。
 
 
 
いつもの笑顔で向かえてくれたナオキに、
さすがにEXやアランの話はできなかったので、
それ以外のパリでの出来事を一通り話した後、
まだいろいろとやらなくてはいけない用事があったので、
早々に彼のアパートを後にしました。
 
 
  
そして私がNYに戻った数日後、
EXが彼の故郷から戻ってきました。
 
 
  
それからの私たちはまるで付き合い始めた頃のように、
仲良く過ごしていました。
 
 
 

NYに戻ってから数週間が経ったある日、

私の部屋でEXと二人で寛いでいると、
突然部屋の電話が鳴りました。
 
 
 
 
「ハロー?」
 
 
  
「……あ、ukainou? 僕だよ。誰だかわかる?」
 
 
  
「……え?」
 
 
 
「まさか、もう忘れちゃったとか言わないでね。(笑)」
 
 
 
 
そう言って笑う声にもちろん聞き覚えがありました。
 
 
 
EXと寄りが戻ってからはほとんど思い出す事もなかったけど、
その声の主は紛れもなく、



アラン



だったのでした。
 
 
 
 
「あ……、いや、そ、そんな事ないよ… 今フランスなの?」
 
 
 
 
私の横でEXが訝しげな顔で私のほうを見ていて、
焦った私は頭の中が真っ白になっていました。
 
 
 
 
「うん、そうだよ。 先週フランスに戻ってきたんだ。」
 
 
 
「あ、そう…」
 
 
  
「でもさ、パリに帰ってきてもukainouがいなくて寂しいよ。
 I miss you a lot.
 ukainouはどう? 少しは僕の事missしてくれてる?」
 
  
 
「あー、う、うん、そうやねぇ…」
 
 
 
「どうしたの? もしかして誰か近くにいるの?」
 
 
  
「…うん。」
 
 
 
「もしかして例の彼氏?」
 
 
  
「…そう。」
 
 
 
「結局彼と寄りを戻したの?」
 
 
 
「…うん。」
 
 
 
 
その時、突然EXが私の手から受話器を奪って、
 
 
 
 

「お前、一体誰なんだ???」
 
 
 
 

と受話器に向かって怒りをあらわにした声で言いました。
 
 
  
アランも何か言ってるようでしたが、
カッとなったEXが、
 
 
 
 
「もう二度と電話してくるな!!!」
 
 
 
 
と怒鳴って、そのまま電話を切ってしまいました。



アランとは
元々二度と会うつもりはなかったので、
電話を切ったEXに対して怒りは感じなかったけど、
アランに対してこの時私は後ろめたさを感じていました。



実は私はアランがフランスに戻って来てから、
わざわざNYまで電話をかけてくるとは思ってもいませんでした。



もしかしたらアランは私が思っていたより、
純粋な所がある人だったのかもしれません。



自分の事しか見えてなくて、
相手の気持ちまでケアする余裕がなかった私は、
ただ、ただ自己中心的に突っ走り続けるのでした…





ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です。

人気ブログランキングへ
ブログランキング


「国際恋愛ブログランキング」にも参加してみました。
こちらもポチッとお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村



サトシのその後 「私とEX (元夫) 91 」  へ行く




Comment
この記事へのコメント
アランだったんだ~
ってか、電話番号教えてあったんだ!
2009/ 09/ 17 (木) 18: 29: 24 | URL | Eri # gShwly0w[ 編集 ]
Eriさん
ははは、やっぱりそう思うよね。
いつ教えたのかまったく覚えてないけど、仲良くしてた時に教えてたんでしょうね。
2009/ 09/ 17 (木) 21: 02: 42 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
ukainouさん返事ありがとうございました☆

>それに浮気ってその行為だけが問題なんじゃなくて、それにまつわる数多くの嘘が許せないんですよね。

そうなんですよ!まさしく。

ピリオド打つのはなかなか容易なことじゃないのかもしれないですね。

勿論、思い出が多い分、情や思い入れもあるから、人それぞれやと思いますが・・・。

あんまり疑うことを知らなかったukainouさんの日記を見てると、何か親近感が湧きます。
(勝手に湧いてます笑)

当時の年齢も今の私ぐらいでしょうか・・?関西人のようですしね^^

これからも記事UP楽しみにしてます☆
2009/ 09/ 18 (金) 01: 03: 46 | URL | tttatakku # r13xZNus[ 編集 ]
tttatakkuさん
そうですね。ちょうどこの頃はtttatakkuさんと同じくらいの年齢でした。

それに私も関西出身ですよー。
このブログの中の英語の会話を日本語で書く時に苦労してますわー。
普通に普段話してるように書くと和訳なのに大阪弁だと変だし、かと言って100%標準語で書くと自分じゃなくなっちゃうし…
それに標準語で書くと微妙に自分が意味してる事と変わっちゃう事もあるので、適度に大阪弁を入れて書くようにしています。

ところでtttatakkuさんのブログ読みましたが、その後どうですか?
少しは落ち着きましたか?

今は精神的にとてもお辛いでしょうが、時間が必ず解決してくれるので、それまでは充電期間と思って、自分を思いっきり癒してあげて下さいね。

この世の中、浮気する男性ばかりじゃないので、彼よりもっと素敵な彼氏ができますよー。
何てったってtttatakkuさんは若いしね。^^

それにしてもtttatakkkuさんの彼氏の言い訳(っていうか許しを請うセリフ)ってうちのEXとそっくりでしたわー。(^_^;)
2009/ 09/ 18 (金) 12: 43: 48 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
最近前からの記事を読み返してます。お忙しい時期が過ぎたらぜひ続きを読ませてくださいね。
2009/ 09/ 30 (水) 13: 02: 08 | URL | はなねこ # 7Y95iKUQ[ 編集 ]
今日から10月だよ~
下の子の中学は落ち着きましたか?
うちは、中1で部活の選手に選ばれて、超張り切っています。
私は相変わらずですよ~
また更新待ってます♪
2009/ 10/ 01 (木) 16: 44: 27 | URL | Eri # gShwly0w[ 編集 ]
はなねこさん
前からの記事を読み直してくれてるって聞いて、頑張って更新しなきゃーって再び気合が入ってさっそく更新しました!

あんまり更新間隔が長いと、それまでの話がどうだったか忘れちゃいますよねぇ。

私も思わず読み返しちゃいましたよー。^^
2009/ 10/ 02 (金) 05: 21: 38 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
Eriさん
Eriさん、お久しぶり。
うちの子たちもそれぞれ新しい学校にすっかり慣れましたよ。
下の子も人一倍頼り無さそうな子だったけど、ちゃんと一人で交通機関を乗り継いで学校に通ってますよ。

息子は思惑通り、中学の彼女とは別れて、高校で仲良くなった新しい女の子と毎晩チャットで忙しくしてますわー。
2009/ 10/ 02 (金) 05: 25: 42 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。