FC2ブログ
ニューヨーク生活20年で経験してきた様々な実話集。 好きだから別れるしかなかった。そして別れてから始めて気づく事。新連載スタート。
それでもやっぱりニューヨークが好き
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


EXの訪日 結婚の挨拶 「私とEX (元夫) 94 」
2009年 10月 25日 (日) 17:50 | 編集
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
ランキングに参加してます。 上の二つクリックよろしく。



結婚する事を決めた私たちは、
その事を私の両親に報告する為に、
EXと一緒に日本に1,2週間ほど帰る事にしました。
 
 
 
 
前回の訪日と違って重要な任務を背負っているEXは、
 
 
 

ご両親にどういうふうに日本語で結婚の挨拶をすればいいの?
 日本に行くまでに頑張って覚えるから教えて。」 
 
 
 

英語をまったく話せない私の両親の為に、
日本語での挨拶を覚えると言い出しました。
 
 
 
 
「えええー? 何て言うんやろ? 
 言われた事ないしよくわかんないなぁ。     
 多分、"ukainouさんをください" かな。 
 いや、この言い方は古いのかな。 じゃ、やっぱり、
 "ukainouさんと結婚させて下さい。 
 必ず幸せにします。 
 どうぞよろしくお願いします"
 って感じでいいんじゃないかな? 
 そんでもって挨拶する時は必ず背筋をピンと伸ばして正座して言うんだよ。」
 
 
 
 
と言うと、
 
 
 
 
「紙に書いてーー! 難しそうだなぁ。 覚えられるかなぁ…」
 
 
 
 
と言いながらも、それから毎日練習していました。
 
 
 
 
そして日本に到着して、皆で夕食を囲んだ時、
EXが私を見て目で合図をしました。
 
 
 
 
「あー、何か食事の前に彼から二人に挨拶があるらしいよ。」
 
 
 
 
と恥ずかしさのあまり、まるで他人事のように私が言うと、
その雰囲気を察した私の父と母が緊張した面持ちで座り直しました。
 
 
 
 
EXも私の言いつけをきちんと守って、
背筋をまっすぐに伸ばしてやり慣れない正座をしました。
 
 
 
 
「あーーー、おとーさん、おかーさん、
 ぼくはukainouさんと、けっ、けっ、けっこんしたいです。
 どか、ukainouさんとけっこんしてください! 
 しあわせします!
 どぞ、よろ、よろ、よろしくおねげーします!!」
 
 
 
 
と、EXが顔を真っ赤にしながら、
たどたどしい日本語で一生懸命言いました。
 
 
 
一体私は誰と結婚するんや!と心の中で一人突っ込みながら、
こういうシチュエーションに弱い私はツボにはまってしまって、
噴出しそうになるのを必死な思いで堪えていました。
 
 
 
するとEXの緊張が移ったのか、私の父も緊張した面持ちで、
 
 
 
 
「○○○君はうちの娘より綺麗好きだし、料理も上手だし、何かとマメだし、
 こういう人がうちの娘のお婿さんになってくれたら頼もしいですわ。
 うちの娘は料理もできひんし、グータラでっしゃろ?(笑)」
 
 
 
 
と言い出しました。
 
 
 
 
すると母が慌てて、
 
 
 
 
「日本独特のへりくだりは外国の人には通じひんらしいで。
 そんな言い方じゃなくて、うちの娘は最高やって言わなあかんねん!」
 
 
 
 
と父に向かって注意勧告を出しました。
 
 
 
母に注意をされてからは何とか話もスムーズに進み、
無事結婚の挨拶は終了しました。
 
 
 
挨拶の次に私たちがしないといけない事は、
どこの国で結婚式を挙げるか決める事でした。
 
 
 
アメリカ、日本、ヨーロッパの3カ国を跨いだ挙式の準備は、
なかなか大変だったのでした。





ただ今「離婚ブログランキング」と「北アメリカランキング」に参加してます。
あなたの応援クリックで更新意欲倍増です。

人気ブログランキングへ
ブログランキング


「国際恋愛ブログランキング」にも参加してみました。
こちらもポチッとお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ
にほんブログ村



結婚準備 「私とEX (元夫) 95 」  へ行く




Comment
この記事へのコメント
いっちばん♪
へりくだりじゃなくてそのまんまやん(笑)
2009/ 10/ 25 (日) 19: 21: 48 | URL | Eri # gShwly0w[ 編集 ]
おめでたい事ですね。
そして愛されていますねぇ。
2009/ 10/ 25 (日) 19: 53: 01 | URL | 仕事人です。 # -[ 編集 ]
可愛い
EXさんの挨拶、可愛らしいじゃないですか(^^)愛されて結婚したんだなあ(あたり前ですが・・・)と、分かりますねえ。
2009/ 10/ 25 (日) 20: 20: 24 | URL | チェルシー # -[ 編集 ]
ぷぷぷ
ごめんなさい、噴出しました(笑)
かーわいいですねーーー

ワタシもこういうのダメです。
お腹が震えそう。
笑っちゃ可哀想なのは分かっててもukainouさん、よく堪えましたね。
2009/ 10/ 26 (月) 01: 20: 43 | URL | natsumin # qOLr88do[ 編集 ]
Eriさん
ナイス突っ込み~~~!^^

へりくだってたんじゃなくて、
ありのまましゃべってただけかー。(^_^;)
2009/ 10/ 26 (月) 03: 15: 17 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
仕事人さん
そうですね。
こういう日々もあったってことですわー。
2009/ 10/ 26 (月) 03: 17: 29 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
チェルシーさん
そうなんですよ。
EXってどんなにひどい事をしても、何故か心底憎めない所がある人なんですよ。
羨ましい性格ですわ。
2009/ 10/ 26 (月) 03: 25: 58 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
natsuminさん
いやー、さすがにこの場で噴出すのはまずいと思って、必死で笑いを堪えましたよー。

皆が真剣な分、可笑しさが倍増してしまうんですよねぇ。

ブログでは省きましたが、それ以外で困っちゃったのは、彼が英語で話してるのを私が通訳してたんですが、「ukainouの事を真剣に愛してます」とか、「全力をかけて僕が彼女を幸せにします」とか、彼が言うくさいセリフを私が自分の親に向かって言わなくちゃいけなかったのが恥ずかしくて嫌でしたよー。 
2009/ 10/ 26 (月) 03: 31: 33 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
あ~なんだか心洗われるシーンですねぇ。EXさんのたどたどしい日本語も心が温かくなる感じですね。こうしてみてみるとやっぱり国際結婚って両親への挨拶ひとつとってみても、日本人同士の結婚より2倍・3倍と手間がかかることがいっぱいですね。
2009/ 10/ 26 (月) 10: 40: 19 | URL | はなねこ # 7Y95iKUQ[ 編集 ]
はなねこさん
心洗われるシーンを書いた後に何なんですが、実はついさっき、EXが離婚の原因になった相手と今日結婚した事を知りました。

私がこんなシーンを思い出しながら書いてる最中に、EXは結婚式の準備で忙しくしていたとは何とも皮肉なもんですわー。

私とEXは離婚したんだし、彼が再婚するのはまったく問題ないんですが、あの女(女性と書こうと思ったけどやっぱり無理でした)とだけは絶対嫌だったんですよ…

他の女性との再婚なら問題なく祝福できたんですが、さすがに離婚の原因になった相手との結婚を祝福できるほど心は広くないですわ…
2009/ 10/ 26 (月) 13: 15: 46 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
こんにちは、お久しぶりです☆

いつもドキドキしながら読んでます。

EXさん再婚なさったんですね・・・
あの女とのいきさつはまだここには出てないので、よく分からないのですが、負のエネルギーを抱えないようにしてくださいね^^

私は嘘つきな元カレを無視し続けて、今は自分のHAPPYだけ考えてます・・・笑
2009/ 10/ 26 (月) 16: 50: 57 | URL | tttatakku # r13xZNus[ 編集 ]
ええ~!!!
いつ離婚してたの?
別居だけかと思ってた。
再婚したんだ・・・
くやし~
2009/ 10/ 26 (月) 17: 48: 59 | URL | Eri # gShwly0w[ 編集 ]
tttatakkuさん
お久しぶりです。あれから例の彼とは連絡を取ってないんですね。
それはほんと良かったです!
よく頑張りましたね!

私は昨夜は負のエネルギーいっぱいだったので、友達たちに愚痴りまくって少しは楽になりました。

虚言癖の男ってほんといつまでたっても虚言癖なので(だから病気なんだけど)、今回の結婚の件もまんまとやられたって感じでした。

子供たちだって少しは心の準備が必要なのに、事前に何も知らされないまま、いきなり結婚式に連れて行かれたんですよ。

子供たちが家に帰ってきてから知ったんですが、ほんとにびっくりでしたわー。

それにしても家族を裏切った張本人が一番幸せにやってるっていうのがやっぱりしゃくに触りますねぇ。

私も彼に負けないように頑張って幸せにならなくちゃ!
2009/ 10/ 27 (火) 00: 23: 59 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
Eriさん
昨夜はほんまにびっくりでしたわー。
まぁ、正確に言うとびっくりというより、とうとう一番嫌な事が起きたって感じでしょうか。

あの女にだけは子供たちの義母になって欲しくなかったのに、ほんまにもーって感じですわ。

もし他の女性だったらこれからも長い人生うまくやっていこうと思っていたんですが。(うちはビジテーションがあるので、子供たちが世話になる事も多いので)

あの女にだけは子供たちの世話はして欲しくないし、将来子供たちの結婚式や何かの晴れ舞台の時に来て欲しくないのになぁ。

EXとあの女の間に子供が生まれたら私の子供と兄弟になるって事ですよ。

いくらその子供に罪はないとは思っても、考えただけでゾッとします。

ほんまに自分の事しか考えないEXですわ。(まぁ、最低限の事はちゃんとやってるけど)

でも結局他人の事より、自分の幸せを優先する人のほうが結果的に幸せになれたりするもんなんですよねぇ。
2009/ 10/ 27 (火) 00: 40: 03 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
う~ん 現在進行形の世界ではやっかいなことが起こりましたね~日本では『因果応報』という言葉がありますが、アメリカでは『やっちゃったもの勝ち』の方が一般的なのでしょうか・・・
2009/ 10/ 27 (火) 09: 42: 10 | URL | はなねこ # 7Y95iKUQ[ 編集 ]
じゃ次回帰国に向けて合コンの準備しときますね(笑)
2009/ 10/ 27 (火) 15: 03: 08 | URL | LAUGH # -[ 編集 ]
何~~~???
EX再婚したんですか?その昔私のEXは別れてすぐ(実際には二股だったと私は確信してますが)付き合った女性と私と別れて1年もしないで結婚しましたが3年で離婚しましたよ。因果応報・・・世界共通だと信じてます。なんかアメリカ人て自己主張ばかりでそれがまたまかり通ってしまうある意味恐ろしい国ですよね。
2009/ 10/ 27 (火) 16: 30: 24 | URL | チェルシー # -[ 編集 ]
はなねこさん
「因果応報」を信じたいですが、現実は「やっちゃったもの勝ち」のほうが圧倒的に多いような気がします。

特にアメリカではその傾向が強いと思いますよ。

言わなきゃ損、やらなきゃ損って感じです。
2009/ 10/ 27 (火) 20: 24: 25 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
LAUGHさん
彼氏募集中なんで、ぜひ!ぜひ!よろしくお願いしまーす! 
2009/ 10/ 27 (火) 20: 27: 27 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
チェルシーさん
そうなんですよねぇ。私が知る限り「因果応報」より「やったもん勝ち」「言ったもん勝ち」状態の人のほうが圧倒的に多いですね。

「人の噂も七十五日」と日本では言いますが、こっちでは何か噂になったとしても2,3日で終わっちゃいませんか?
2,3日どころか、その日で終わりって感じです。
(私はニューヨークの人しか知らないので、他の地域のアメリカ人は違うのかもしれせんが)

日本人ほどアメリカ人は他人に対して興味がないので、良い事をしても悪い事をしてもそんなに噂になる事もなく終わってしまって、因果は回って来ないんじゃないでしょうか?

ちなみにうちのEXはお金を稼ぐ能力がある人なので、某東南アジア出身の彼女が彼から離れる事はないと思いますよ。

うちのEXの問題は浮気と虚言癖だけなので、そんなのは彼女の国出身の人たちにとって大した事じゃなく、金を稼ぐ男と別れる理由になんてならないと思いますよ。
(自分でも偏見だとはわかってますが… すいません)

「彼女は僕をいつも王様のように扱ってくれる」って当時彼が言ってた事が忘れられませんわー。

あー、思い出したらムカツク~~~
2009/ 10/ 27 (火) 20: 42: 33 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
「彼女は僕をいつも王様のように扱ってくれる」女に・・・
今もそしてこれからも王様のように扱うのでしょうか?
お金の為ならするかも・・・
でも、子供達にももらえる権利があるから、それはなくならないから、馬車馬のように働いて、稼いでもらいましょう。
2009/ 10/ 28 (水) 15: 25: 53 | URL | Eri # gShwly0w[ 編集 ]
Eriさん
日本人なら無理でも、彼女ならやるんじゃないでしょうか?

あの国の女性たちは男を操るのがとても上手らしいですよ。
そういう点は見習うべき所もあるのかもしれませんね。

EX曰く、プリナップはしっかりやるって言ってましたが、もっと年を取って耄碌して気弱になった時に、彼女の口車にのって書き変えられる可能性は大だと思ってます。

だってここ数ヶ月くらい前から養育費の減額の話をやたら持ちこんでくるようになったので、変だなって思って知り合いにその話をしたら、「女につつかれてるんじゃないの?」って言われたんですが、今となっては確かにそうやったんやろうなって思います。
(数ヶ月前ということはちょうど結婚の準備を始めた頃だろうと思うので)

お金に関しては結局ずる賢いほうが勝つので、何だか彼女には勝てそうにない気がしますわー。
子供たちの分が無くならないようには頑張りますが。

2009/ 10/ 28 (水) 22: 06: 03 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
ukainouさん お久しぶりです~。
久々の更新うれしいです!
前回コメ残そうとしたらなぜか失敗。
今回は残せたらいいのですが、、
しかしEX再婚したなんて、、悔しい~
2009/ 10/ 29 (木) 01: 05: 04 | URL | サチ # PSnYe7JY[ 編集 ]
サチさん
お久しぶりです~。
コメが残せなかった件ですが、もしかしたら認証番号を入れる時に全角でいれませんでしたか?

日本語でコメを書いた後、そのまま認証番号を入れると全角になったままなんですよ。

認証番号は半角じゃないと通らないので、もしかしてそのせいかなって思って。

今回のEXの行為には腹が立ちましたよ。

いくら言いづらかったんだとしても、やはりこういう事はちゃんと私と子供たちに事前に伝えておくべきだと思います。
(ちなみに私は今までどんな事があっても、隠し事をされてもしかたがないような行為、例えば嫌がらせや子供たちをパパに会わせないなどの行為はした事がないです)

子供たちはいきなり結婚式場に連れていかればびっくりしたようです。

息子は結婚式の話はしたがらないし、娘は式の間中、ずっとパパの事を無視していたと言ってました。

二人ともすごく傷ついたんじゃないかって心配してましたが、さっき超ご機嫌で帰って来た息子に「なんか良い事あったの?」って聞いたら、なんと、今日始めてファーストキスをしたそうです!
びっくりやわー。
地下鉄の電車の中で別れ際にしたそうですよ。

ってこうやってペラペラ皆に話すから子供に怒られちゃうんですよねぇ。(^_^;)
2009/ 10/ 29 (木) 07: 32: 32 | URL | ukainou # w1ZxAyKM[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
 copyright (C) それでもやっぱりニューヨークが好き all rights reserved.

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。